最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
『ブレイブルー コンティニュアムシフト』がPS3/Xbox360でも発売、「ぶるふぇす-SPRING RAID- 2010.春」レポート

『ブレイブルー コンティニュアムシフト』がPS3/Xbox360でも発売、「ぶるふぇす-SPRING RAID- 2010.春」レポート

2010年2月21日(日) 15時00分
  • 会場風景の画像
    会場風景
  • 公開収録前に紹介された商品映像の画像
    公開収録前に紹介された商品映像
  • 会場風景の画像
    会場風景
  • 公開収録前に紹介された商品映像の画像
    公開収録前に紹介された商品映像
  • 会場風景の画像
    会場風景
  • 公開収録前に紹介された商品映像の画像
    公開収録前に紹介された商品映像
  • 会場風景の画像
    会場風景
  • 公開収録前に紹介された商品映像の画像
    公開収録前に紹介された商品映像
  • 会場風景の画像
    会場風景
  • 公開収録前に紹介された商品映像の画像
    公開収録前に紹介された商品映像
  • 会場風景の画像
    会場風景
  • 公開収録前に紹介された商品映像の画像
    公開収録前に紹介された商品映像

アークシステムワークスは2月20日、東京都品川の品川ステラボールでブレイブルー公式WEBラジオ「ぶるらじ」の公開収録イベント「ぶるふぇす-SPRING RAID- 2010.春」と、PS3/Xbox360ソフト『ブレイブルー コンティニュアムシフト』の発表を行いました。



「ぶるらじ」の公開収録イベントは今回が2回目の開催となります。収録イベントには声優の杉田智和さん、近藤佳奈子さん、今井麻美さん、小山剛志さん、磯村和美さん、柿原徹也さん、植田佳奈さん、松浦チエさんが出演。ボーカルLIVEでは、近藤佳奈子さん、小山剛志さん、今井麻美さんがそれぞれのキャラクターソングなど4曲を熱唱しました。

イベントの最後にはプロデューサー森利道さんとサウンドディレクターの石渡太輔さんが出演。PS3/Xbox360で発売される『ブレイブルー コンティニュアムシフト』の説明をおこないました。

また、2010年夏に富士見・ドラゴンブックより完全書き下ろしオフィシャルストーリーの「ブレイブルー」のノベライズが発売されることが発表されました。

■『ブレイブルー コンティニュアムシフト』発表



家庭用に移植するに至り、新モードを搭載することが決定しました。キャラクター別に連続技の入力を練習することもできる「チャレンジモード」など中・上級者向けのモードから、レイチェルがフルボイスでゲームを“進め”から教えてくれる「チュートリアルモード」など、初心者向けのモードも追加されます。

また、新キャラクター「μ-12-」(ミュートゥエルブ)の追加も発表されました。ゲームの主題歌には、前作から引き続き歌手のKOTOKOさんが務め、『碧羅の天へ誘えど』を歌うとことが決まりました。

発売日は7月1日(木)となっており、価格は、通常版が6800円(税別)。限定版が、特製専用化粧箱や、収録台本レプリカ、ノエル=ヴァーミリオンのねんどろいどぷちが同梱され9200円(税別)となっています。

初回予約特典では、主演声優陣によるドラマCDがプレゼントされます。

■「ぶるらじ」の公開収録イベント
公開収録イベントでは、最初に、今までの「ぶるらじ」のダイジェストを紹介しました。公開収録では参加声優陣によるお題を設定したお絵かき大会と、同声優陣によるお題についての連想ゲームが開かれました。それらの合間には女性声優陣によるポエムの読み上げや罰ゲームが実施され会場を盛り上げました。

(Article written by IID-STAFF)

その他アクセスランキング


パッケージ画像
機種 PS3
ジャンル ACT
発売元 アークシステムワークス
開発元 アークシステムワークス
発売日 2010年07月01日
プレイ人数 1〜2人プレイ対応