人生にゲームをプラスするメディア

アップル、App Storeから大量のグラビアコンテンツを削除

モバイル・スマートフォン iPhone

アップル、App Storeから大量のグラビアコンテンツを削除
  • アップル、App Storeから大量のグラビアコンテンツを削除
アップルはiPhone/iPod touchから利用できるアプリケーションストア「App Store」の審査基準を変更、多くのグラビア系アプリが削除されている模様です。

グラビア写真を閲覧するアプリはApp Storeの中でも人気のカテゴリで、「エンターテイメント」カテゴリでも多くのアプリが上位にランクインしていました。国内の大手メーカーでもリリースしていたアプリの大部分がApp Storeから消失している例も見られます。

海外メディアによれば、一部の開発者は「セクシャルコンテンツに苦情が多く寄せられているため」というアップルからの説明を受け取ったと報じています。

App Storeで配信されるアプリケーションは全てアップルの審査が一度は下りたもので、突然の方針変更には反発の声も聞こえます。また、削除されているものと、依然配信中であるものが存在し、どのような基準で対処を行っているのか、公正な説明を求める声もあります。

今年の春には大画面となったiPadもリリース予定で、グラビア系アプリは有力なコンテンツになると見られていました。
《土本学》

編集部おすすめの記事

モバイル・スマートフォン アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到し問題に…市当局の取った対応とは

    『ポケモンGO』ドイツの小さな橋に人が殺到し問題に…市当局の取った対応とは

  2. 『ポケモンGO』最初に選んだポケモンは? もっとも課金しているアイテムは? アンケート募集中!

    『ポケモンGO』最初に選んだポケモンは? もっとも課金しているアイテムは? アンケート募集中!

  3. 世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請

    世田谷公園で『ポケモンGO』によるトラブルが多発…区が「事態の改善」を配信会社に要請

  4. 『ウチ姫』目のやり場に困る“アスタロット 抱き枕カバー”登場! 人気キャラを対象とした各種グッズも発表

  5. 『Fate/Grand Order』聖晶石召喚の消費数が“ずっと”3個に、サーヴァント所持枠も初期300へ…1周年イベントで実施

  6. 【ネタバレ注意】『ポケモンGO』海外ユーザーが最大レベルに到達…Bot利用のデータ確認目的で

  7. 『Ingress』で広島の平和公園に巨大折り鶴が描かれる ─ 8月6日の平和記念式典に向け

  8. 【レポート】『オルタナティブガールズ』は3Dバトルあり、サスペンスあり、VRありの美少女RPGだった

  9. 『スマッシュドラグーン』サービス終了、『ソウルサクリファイス』チームが開発したアクションRPGが閉幕

  10. iOS/Android『KOF'98 ULTIMATE MATCH Online』事前登録開始、15万人突破で「ユリ・サカザキ」など特典多数

アクセスランキングをもっと見る

page top