「“Wiiのマリオ”をプレイされているみなさまへ」つい手に取りたくなる小冊子が配布中

「“Wiiのマリオ”をプレイされているみなさまへ」つい手に取りたくなる小冊子が配布中

2010年2月18日(木) 21時30分
  • 「はい、なんでしょうか」つい手に取りたくなるWiiの小冊子が配布中の画像
    「はい、なんでしょうか」つい手に取りたくなるWiiの小冊子が配布中
  • 「はい、なんでしょうか」つい手に取りたくなるWiiの小冊子が配布中の画像
    「はい、なんでしょうか」つい手に取りたくなるWiiの小冊子が配布中
  • 「はい、なんでしょうか」つい手に取りたくなるWiiの小冊子が配布中の画像
    「はい、なんでしょうか」つい手に取りたくなるWiiの小冊子が配布中
  • 「はい、なんでしょうか」つい手に取りたくなるWiiの小冊子が配布中の画像
    「はい、なんでしょうか」つい手に取りたくなるWiiの小冊子が配布中

ふとゲーム店で見かけた、「“Wiiのマリオ”をプレイされているみなさまへ」と書かれたWiiの小冊子。そんなこと言われたら「はい、なんでしょうか」と手に取るしかないでしょう!というワケで、マリオカラーが目を惹く何やら気になる小冊子をもらってきました。



中身はなんてことはない、10ページほどのゲーム紹介。ですが、ただの新作ゲーム紹介ではなく、表紙の通り『NewスーパーマリオブラザーズWii』を楽しんでいる人へオススメのゲーム紹介となっています。取り上げられているのはマリオゲームを中心とした新旧11タイトル。冊子の大きさは横開きのB5サイズです。



”Wiiのマリオ”をプレイされている300万人のみなさま、この冊子を店頭で見かけたら「はい、なんでしょうか」と心の中でつぶやきながら手にとってみてください。

■著者紹介

kikai
『スーパーマリオブラザーズ』と一緒に生まれたマリオゲーマーであり、マリオグッズコレクター。マリオのことなら何でもお任せの「マリオ博士」。フリーライターとして活動中。インサイド以外にも雑誌「ニンテンドードリーム」などでも執筆。
ウェブサイト: ALL SUPER MARIO

(C) Nintendo Licensed by Nintendo

(Article written by kikai)
関連記事

任天堂アクセスランキング


パッケージ画像
機種 WII
ジャンル ACT
発売元 任天堂
開発元 任天堂
発売日 2009年12月03日
プレイ人数 1〜4人プレイ対応
おすすめ記事
[PR]インサイド楽天