人生にゲームをプラスするメディア

13年ぶりの新作!『こち亀 勝てば天国!負ければ地獄! 両津流一攫千金大作戦!』DSで2010年発売

任天堂 DS

こちら葛飾区亀有公園前派出所 勝てば天国!負ければ地獄! 両津流一攫千金大作戦!
  • こちら葛飾区亀有公園前派出所 勝てば天国!負ければ地獄! 両津流一攫千金大作戦!
バンダイナムコゲームスは、ニンテンドーDS向け新作ソフト『こちら葛飾区亀有公園前派出所 勝てば天国!負ければ地獄! 両津流一攫千金大作戦!』を2010年に発売することを発表しました。

「こち亀」のゲーム化は、1997年7月24日に発売したプレイステーションソフト『こちら葛飾区亀有公園前派出所 ハイテクビル侵攻阻止作戦!の巻』と、1997年8月29日に発売したセガサターンソフト『こちら葛飾区亀有公園前派出所 中川ランド大レース!の巻』の2タイトル以来、13年ぶりの新作ゲームです。
(近年は任天堂から発売された『ジャンプスーパースターズ』と『ジャンプアルティメットスターズ』の参戦キャラクターの1つとして登場したことがあります)

『こちら葛飾区亀有公園前派出所 勝てば天国!負ければ地獄! 両津流一攫千金大作戦!』のジャンルは「笑える!はちゃめちゃバラエティゲーム」で、ミニゲーム集になります。プレイ人数は1人用と記載されれていることから、対戦プレイには対応してないようです。

公開されたティザーサイトでは、ロゴが確認できます。イラストデザインは原作ではなくアニメ基準になっていますね。ファンの方は今後の情報に注目しましょう。

『こちら葛飾区亀有公園前派出所 勝てば天国!負ければ地獄! 両津流一攫千金大作戦!』は、2010年に発売予定で価格は未定です。

(C)秋本治・アトリエびーだま/集英社・フジテレビ・ADK (C)2010 NBGI
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

    中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

  2. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

    『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

  3. 任天堂がVRへの取り組みについてコメント…NXやゼルダ、自社IP映画の情報も

    任天堂がVRへの取り組みについてコメント…NXやゼルダ、自社IP映画の情報も

  4. 『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

  5. 『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

  6. 『スプラトゥーン』ついに“最後のフェス”が7月22日から開催、テーマは「アオリ vs ホタル」!

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』E3 2016新情報まとめ、新ポケモンやストーリー情報も

  9. 『ポケモン サン・ムーン』予約開始は7月16日から!新ポケモンや「マギアナ」を仲間にする方法などが明らかに

  10. 『スプラトゥーン』“ラストフェス”Tシャツ発売決定!イカベーダーCAPやギアパワー缶バッジBOXセットも

アクセスランキングをもっと見る

page top