人生にゲームをプラスするメディア

Wiiにも3D対応ゲームが登場!映画世界を舞台にしたシューター

任天堂 Wii

2010年は3Dテレビ元年になりそうな今日この頃ですが、負けじとWiiでも3D対応のゲームが登場するようです。米国の中堅メーカーMajesco Entertainmentが発表しました。

Majescoの発表した『Attack of the Movies 3D』は映画の世界を舞台にしたシューター。6つの映画世界の大冒険です。宇宙空間や深海、巨大なマシンやモンスターとの戦いを楽しむ事が出来ます。

そして最大の特徴は3Dグラスを同梱していること。最近の3D映画のような立体的な世界を、自宅にいながら満喫できるとのこと。

「誰もが映画の世界でヒーローになることに憧れました。本作はそれを実現し、映画館でしか体験できないようなリアルで立体的な世界を味わうことができます」とMejescoの副社長であるGui Karyo氏はコメントしています。

開発元はPanic Button Gamesで、2010年夏に発売予定です。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  6. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  7. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  8. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top