人生にゲームをプラスするメディア

「今年一番期待外れだったゲーム」を海外ゲーマーが選ぶ

その他 全般

「今年一番期待外れだったゲーム」を海外ゲーマーが選ぶ
  • 「今年一番期待外れだったゲーム」を海外ゲーマーが選ぶ
「今年一番期待外れだったゲーム」を海外ゲーマーが選ぶとどうなるのでしょうか。

海外ゲームサイトGametrailersは「ゲームオブザイヤー2009」の一部門として「期待外れだったゲーム」と題した動画を公開しました。

海外のゲーマーたちにとって、今年期待外れだったゲームとはどんな作品になるのでしょう。



ノミネートされたのは以下の5本。
『バイオニックコマンドー』:(プレイステーション3・Xbox360)
『グランツーリスモPSP』:(PSP)
『バイオハザード5』:(プレイステーション3・Xbox360)
『Tony Hawk: Ride』:(Wii・プレイステーション3・Xbox360)
『Wolfenstein』:(プレイステーション3・Xbox360)
プレイステーション3とXbox360用のマルチタイトルが5本中4本を占めています。

見事(?)「今年一番期待外れだったゲーム」に選ばれたのは『Tony Hawk: Ride』。
スケボー型コントローラーに乗ってトリックを決めるという野心作でしたが、メタスコア(海外レビューの平均点)とユーザースコアはWii版が53点(4.1点)、プレイステーション3版が45点(1.4点)、Xbox360版が47点(2.7点)。
メタスコアは100点満点、ユーザースコアは10点満点となっています。



ママブロガーと子供を招いて実際にゲームを遊んで貰ったりするなどの広報活動も行われましたが、残念ながらの受賞となってしまいました。
来年はこの賞を受賞してしまうゲームが出ないといいですね。
《水口真》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

    初代『ドラクエ』の「竜王」「ラダトームの城周辺マップ」がナノブロックに登場―ドット絵みたいだ!

  2. なんでもあり!「多様性」で世界と戦う東京ゲームショウ【オールゲームニッポン】

    なんでもあり!「多様性」で世界と戦う東京ゲームショウ【オールゲームニッポン】

  3. 【昨日のまとめ】手のひらサイズの「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表、モリガンのナースVer.フィギュア発売、『ぺルソナ5』出荷数が55万本突破…など(9/30)

    【昨日のまとめ】手のひらサイズの「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表、モリガンのナースVer.フィギュア発売、『ぺルソナ5』出荷数が55万本突破…など(9/30)

  4. 赤青メガネを用意せよ!TGS美人コンパニオンの魅力を懐かしの3Dでお届け

  5. 【昨日のまとめ】映画「君の名は。」がLINEスタンプに、「PS Plus」10月フリープレイに『バイオハザード HD』登場、CGアニメ「RWBY」の魅力とは…など(9/29)

  6. モリガンのナースVer.フィギュア発売開始―やばい、妖艶すぎる…!

  7. 『テイルズ オブ ベルセリア』主人公ベルベット・クラウが1/8フィギュア化!

  8. 【特集】CGアニメ「RWBY」の魅力とは ― 凛々しく可愛い少女の成長を爽快アクションで

  9. “手塚治虫タッチの初音ミク”公式イラストが公開!手塚アニメ楽曲の初CD化も決定

  10. 『スーパーマリオブラザーズ』デザインのTカードが登場! ポイントを貯めて「ミニファミコン」を当てよう

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top