最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
「今年一番期待外れだったゲーム」を海外ゲーマーが選ぶ

「今年一番期待外れだったゲーム」を海外ゲーマーが選ぶ

2009年12月26日(土) 15時51分
  • 「今年一番期待外れだったゲーム」を海外ゲーマーが選ぶの画像
    「今年一番期待外れだったゲーム」を海外ゲーマーが選ぶ

「今年一番期待外れだったゲーム」を海外ゲーマーが選ぶとどうなるのでしょうか。

海外ゲームサイトGametrailersは「ゲームオブザイヤー2009」の一部門として「期待外れだったゲーム」と題した動画を公開しました。

海外のゲーマーたちにとって、今年期待外れだったゲームとはどんな作品になるのでしょう。



ノミネートされたのは以下の5本。
『バイオニックコマンドー』:(プレイステーション3・Xbox360)
『グランツーリスモPSP』:(PSP)
『バイオハザード5』:(プレイステーション3・Xbox360)
『Tony Hawk: Ride』:(Wii・プレイステーション3・Xbox360)
『Wolfenstein』:(プレイステーション3・Xbox360)
プレイステーション3とXbox360用のマルチタイトルが5本中4本を占めています。

見事(?)「今年一番期待外れだったゲーム」に選ばれたのは『Tony Hawk: Ride』。
スケボー型コントローラーに乗ってトリックを決めるという野心作でしたが、メタスコア(海外レビューの平均点)とユーザースコアはWii版が53点(4.1点)、プレイステーション3版が45点(1.4点)、Xbox360版が47点(2.7点)。
メタスコアは100点満点、ユーザースコアは10点満点となっています。



ママブロガーと子供を招いて実際にゲームを遊んで貰ったりするなどの広報活動も行われましたが、残念ながらの受賞となってしまいました。
来年はこの賞を受賞してしまうゲームが出ないといいですね。

(Article written by 水口真)

その他アクセスランキング