人生にゲームをプラスするメディア

DSiウェア「G.Gシリーズ」1月作品はSTG『DARK SPIRITS』と『D-TANK』

任天堂 DS

G.Gシリーズ DARK SPIRITS
  • G.Gシリーズ DARK SPIRITS
  • G.Gシリーズ D-TANK
  • G.Gシリーズ DARK SPIRITS
  • G.Gシリーズ D-TANK
  • G.Gシリーズ DARK SPIRITS
  • G.Gシリーズ D-TANK
  • G.Gシリーズ DARK SPIRITS
  • G.Gシリーズ D-TANK
ジェンタープライズは2009年12月21日(月)に、DSiウェア新作ソフト「G.Gシリーズ」(開発:朱雀)の2010年1月新作2タイトルを発表しました。

「G.Gシリーズ」は、「200DSiポイントで遊べるゲームらしいゲーム!」をコンセプトに、すべて完全オリジナル新作としてリリースするソフトをシリーズ化したものです。今回は、1月6日(水)より『G.Gシリーズ DARK SPIRITS』、1月13日(水)より『G.Gシリーズ D-TANK』のシューティングゲーム2作品が配信開始となります。



『G.Gシリーズ DARK SPIRITS』は、プレイヤーキャラクターの周りを飛んでいる4体の「使い魔」を使役して攻撃する横スクロールシューティングゲーム。「使い魔」たちは簡単な操作で素早くフォーメーションを変更できます。



敵が出すアイテム「ソウル」を各「使い魔」にゲットさせることで攻撃ショットのタイプがそれぞれ変化します。同じ性質の「ソウル」を連続して取らせることで「使い魔」が成長し、攻撃ショットがパワーアップしていくので、どの位置の使い魔をどのように成長させるかという戦略性も楽しめます。



『G.Gシリーズ D-TANK』は、拠点の防衛と敵地の侵攻ミッションの成功を最優先に目指す全方位シューティングゲーム。プレイヤーが操る戦車は何度やられても再出撃が可能なので、自分の無事よりミッションを優先させましょう。



防衛ミッションでは、味方の拠点を目指して攻めてくる敵の戦車たちを、拠点が破壊される前に撃破します。ボス戦となる侵攻作戦では、制限時間内に敵の拠点を攻め落とします。スペシャルショット、ボムなどのアイテムを戦略的に使いこなすことがミッション成功のカギとのことです。

(C)2010SUZAK
《冨岡晶》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

    『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  2. カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

    カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

  3. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

    土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  4. 『ポケモンGO』不正行為への対応が開始、不正・悪用ユーザーにはアカウント停止処置

  5. 海外レビューひとまとめ『メトロイドプライム フェデレーションフォース』

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモン「マケンカニ」登場!強力パンチで「てっぺん」を目指す

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. Amazon、3DS本体を9,999円で販売! 1日限りの特別価格

  9. スマホアプリ版『どうぶつの森』『ファイアーエムブレム』の方向性が明らかに…「家庭用版と連携」「SRPGとして遊べるもの」

  10. 『ポケモンGO』アプデで「かくれているポケモン」機能が登場、バッテリーセーバーが復活したほかバグ修正も

アクセスランキングをもっと見る

page top