人生にゲームをプラスするメディア

少年孫悟空とレッドリボン軍との戦いをDSで忠実に再現!『ドラゴンボールDS2 突撃!レッドリボン軍』

任天堂 DS

ドラゴンボールDS2 突撃!レッドリボン軍
  • ドラゴンボールDS2 突撃!レッドリボン軍
  • ドラゴンボールDS2 突撃!レッドリボン軍
  • ドラゴンボールDS2 突撃!レッドリボン軍
  • ドラゴンボールDS2 突撃!レッドリボン軍
  • ドラゴンボールDS2 突撃!レッドリボン軍
  • ドラゴンボールDS2 突撃!レッドリボン軍
  • ドラゴンボールDS2 突撃!レッドリボン軍
  • ドラゴンボールDS2 突撃!レッドリボン軍
バンダイナムコゲームスは、2010年2月11日発売予定のニンテンドーDSソフト『ドラゴンボールDS2 突撃!レッドリボン軍』最新情報を公開しました。



本作は2008年9月18日に発売した『ドラゴンボールDS』の続編で、今回はシルバー大佐との戦いから始まり、神龍でボラを蘇らせる所までのストーリーを収録。孫悟空とレッドリボン軍との激闘がニンテンドーDSで楽しめます。



前作で好評だった2画面をフル活用した原作再現などは本作でも健在。懐かしくも楽しめる孫悟空の快進撃を体感できるアクションアドベンチャーとなっています。



ステージには大勢のレッドリボン軍兵が現れます。如意棒を使って豪快になぎ倒したり、罠や謎が仕掛けられている未開の洞窟を探索したり、多種多様のステージを冒険していきます。



アクションは前作から一新。「気合砲」「片手掌底」「かち上げ」「連打突き」などが新たに導入され、ドラゴンボールらしいカッコいい演出もパワーアップ。コンボは敵を浮かしたり吹っ飛ばしたりと色々な連携技が可能になりました。操作面ではタッチペン操作の他にボタン操作も対応になり、プレイスタイルに合わせて選ぶことが出来ます。

他には「如意棒キック」「スライディング」「舞空脚」「しっぽスイング」など、移動アクションも沢山追加されました。



もちろんお馴染み「かめはめ波」も健在。今回はキャラクターがアップになるカットインが挿入されます。



そしてステージにあわせた孫悟空の衣装にも注目。マッスルタワーに突撃する際、原作同様にコートを着用しています。こういった細かい所まで再現している所も必見です。



『ドラゴンボールDS2 突撃!レッドリボン軍』は、2010年2月11日に発売予定で価格は5229円(税込)です。

(C)バードスタジオ/集英社・東映アニメーション (C)2009 NBGI
《まさと》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  3. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  6. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  7. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  8. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

  9. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  10. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

アクセスランキングをもっと見る

page top