人生にゲームをプラスするメディア

『龍が如く4 伝説を継ぐもの』HIP-HOP界のカリスマ“Zeebra”が楽曲を提供!

ソニー PS3

『龍が如く4 伝説を継ぐもの』HIP-HOP界のカリスマ“Zeebra”が楽曲を提供!
  • 『龍が如く4 伝説を継ぐもの』HIP-HOP界のカリスマ“Zeebra”が楽曲を提供!
  • 『龍が如く4 伝説を継ぐもの』HIP-HOP界のカリスマ“Zeebra”が楽曲を提供!
  • 『龍が如く4 伝説を継ぐもの』HIP-HOP界のカリスマ“Zeebra”が楽曲を提供!
  • 『龍が如く4 伝説を継ぐもの』HIP-HOP界のカリスマ“Zeebra”が楽曲を提供!
セガは2009年12月15日(火)に、『龍が如く』シリーズ最新作『龍が如く4 伝説を継ぐもの』のテーマソングに「Zeebra」(ジブラ)が楽曲提供を行うことを発表しました。



Zeebraはアジアを代表するヒップホップ・アクティビスト。龍が如くシリーズへの楽曲提供は『龍が如く 見参!』以来2度目となります。そんなHIP-HOP界のカリスマZeebraが提供する楽曲は「Butterfly City Feat. RYO the SKYWALKER & Mummy-D」。Zeebraならびに、Zeebraの呼びかけに賛同した「Mummy-D(RHYMESTER)」「RYO the SKYWALKER」「DJ Hasebe a.k.a Old Nick」が参加、書き下ろしによる完全オリジナル楽曲になります。4人の主人公がドラマを織り成すゲーム内容と同じく、“4人の熱い男たち”により完成した楽曲「Butterfly City Feat. RYO the SKYWALKER & Mummy-D」は要注目です。

『龍が如く4 伝説を継ぐもの』は、シリーズの主人公である『桐生一馬』に加えあらたに3人の主人公が登場。舞台である巨大歓楽街・神室町は踏み込める場所が、裏路地、地下、屋上へと広がり、よりリアルな街へと進化しています。

さらに全国キャバ嬢オーディションを実施したキャバクラ、矢口真里さんが登場するマッサージ店、シリーズ最多を更新したタイアップ企業などが登場。実在タレントとして、成宮寛貴さん、小沢真珠さん、桐谷健太さん、徳重聡さん、高橋ジョージさん、遠藤憲一さん、沢村一樹さん、北大路欣也さんなどが、キャラクターおよび声優として登場します。

『龍が如く4 伝説を継ぐもの』は、2010年3月18日発売予定で、価格は税込7,980円です。

(C)SEGA
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. PSVRの予約再開は「準備が整い次第」…公式サイトやメルマガで案内

    PSVRの予約再開は「準備が整い次第」…公式サイトやメルマガで案内

  2. 『マクロスΔスクランブル』公式サイトオープン!初回封入特典や期間限定生産版の情報も公開

    『マクロスΔスクランブル』公式サイトオープン!初回封入特典や期間限定生産版の情報も公開

  3. PS4/PS Vita『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』初回特典に「PC-9800シリーズ版」を付属

    PS4/PS Vita『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』初回特典に「PC-9800シリーズ版」を付属

  4. PSVRタイトルは「ほぼ全て」DS4でプレイ可能、海外メディアが報じる

  5. 『ペルソナ5』新キャラ「明智吾郎」など4名発表!戦闘中に交渉する要素や学生ライフも

  6. 『ベルセルク無双』グリフィスやキャスカもプレイアブル参戦! 迫力溢れるアクションを画像と共にお届け

  7. 「PlayStation VR」二次予約受付、各店舗の状況は?―ソニーストアは販売終了

  8. 【インタビュー】まさに衝撃!PS4版『燃えプロ』最大の疑問「なぜ作ることになったのか」を開発陣に訊いた

  9. PS3版『Gジェネ ジェネシス』発売中止、PS Vitaのパッケージ版はカード2枚組に

  10. 『ブレイブルー セントラルフィクション』Esのプレイスタイルが明らかに!スタンダード&スピーディー、山なり空中ダッシュ、自己強化も

アクセスランキングをもっと見る

page top