人生にゲームをプラスするメディア

Wiiリモコンでボールを転がすキュートなWiiウェア『Pallurikio』

任天堂 Wii

Wiiリモコンでボールを転がすWiiウェア『Pallurikio』の配信がスタートしました。

Wiiウェア『Pallurikio』は物理法則が働くフィールドで、Wiiリモコンを使ってボールを転がすという直感的な内容となっています。動画がありますのでまずはそれを見て下さい。



Wiiリモコンでカーソルを動かし、ボールはそこへ向けて加速していくというちょっと間接的な操作系。フィールドにはボールが触れると跳ねるトランポリンや、転がるノコギリ、崩れる足場などの仕掛けが用意されており、これを突破していくという内容で、慣れてくるとかなり軽快かつスピーディな操作が可能なようです。

開発元のPlaystos Entertainmentはプレイステーション2で『Iridium Runners』『Ruff Trigger』といったゲームやiPhone用アプリ『Crazy Traffic』『COCKTAIL MAKER』『TRAVEL MANIA!』を手がけたほか、Xbox360やPC用の3Dエンジン「WAZÁBE 2」を開発。iPhone用アプリやWiiウェアでは自社でのパブリッシングも行っています。

『Pallurikio』は欧州では12月11日に、北米では12月21日に配信がスタート。価格は1000Wiiポイントとなっています。
言語を問わない直感的な内容だけに、日本での配信も期待したいところですね。
《水口真》

任天堂 アクセスランキング

  1. 中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

    中国で『スプラトゥーン』丸パクリのスマホゲームが登場、素材は盗用か

  2. 『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

    『ポケモン サン・ムーン』「カプ・コケコ」「クワガノン」など新ポケモン詳細が一挙公開、新要素の画面写真も

  3. 『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

    『スプラトゥーン』更新データ(Ver.2.9.0)7月6日配信、無敵SPやダイナモの調整などが実施

  4. 任天堂がVRへの取り組みについてコメント…NXやゼルダ、自社IP映画の情報も

  5. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモンを紹介する映像公開!カプ・コケコ、デンヂムシ、ジジーロンなど

  7. 『スプラトゥーン』ついに“最後のフェス”が7月22日から開催、テーマは「アオリ vs ホタル」!

  8. 『ポケモン』中国語名称を巡り改名騒動、日本領事館付近でデモ

  9. 『スプラトゥーン』“ラストフェス”Tシャツ発売決定!イカベーダーCAPやギアパワー缶バッジBOXセットも

  10. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

アクセスランキングをもっと見る

page top