人生にゲームをプラスするメディア

Wiiリモコンでボールを転がすキュートなWiiウェア『Pallurikio』

任天堂 Wii

Wiiリモコンでボールを転がすWiiウェア『Pallurikio』の配信がスタートしました。

Wiiウェア『Pallurikio』は物理法則が働くフィールドで、Wiiリモコンを使ってボールを転がすという直感的な内容となっています。動画がありますのでまずはそれを見て下さい。



Wiiリモコンでカーソルを動かし、ボールはそこへ向けて加速していくというちょっと間接的な操作系。フィールドにはボールが触れると跳ねるトランポリンや、転がるノコギリ、崩れる足場などの仕掛けが用意されており、これを突破していくという内容で、慣れてくるとかなり軽快かつスピーディな操作が可能なようです。

開発元のPlaystos Entertainmentはプレイステーション2で『Iridium Runners』『Ruff Trigger』といったゲームやiPhone用アプリ『Crazy Traffic』『COCKTAIL MAKER』『TRAVEL MANIA!』を手がけたほか、Xbox360やPC用の3Dエンジン「WAZÁBE 2」を開発。iPhone用アプリやWiiウェアでは自社でのパブリッシングも行っています。

『Pallurikio』は欧州では12月11日に、北米では12月21日に配信がスタート。価格は1000Wiiポイントとなっています。
言語を問わない直感的な内容だけに、日本での配信も期待したいところですね。
《水口真》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  2. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  3. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

    『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  4. 『ポケモンGO Plus』が発売直後から品薄状態に―次回出荷は11月上旬を予定

  5. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  7. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  8. 宮城県、被災地誘客のため『ポケモンGO』予算3000万を計上 ─ イベントや地域限定ポケモンなど

  9. 『ポケモンGO』新機能「相棒ポケモン」詳細が明らかに!アメは何度でも貰え、肩に乗せることも

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top