人生にゲームをプラスするメディア

列車砲で「アカメ」を粉砕せよ! ~ 『ロスト プラネット 2』最新情報

ソニー PS3

ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
  • ロスト プラネット 2
カプコンは2009年12月4日(金)、プレイステーション3/Xbox360ソフト『ロスト プラネット 2』の最新情報を公開しました。

『ロスト プラネット 2』は、前作より10数年後の温暖化が進んだ「EDN-3rd」が舞台。雪の世界だった前作から温暖化が進み、ジャングルなどをはじめとしたさまざまな新ステージが出現、もちろんあらたな雪賊やエイクリッド(AK)なども登場します。今回は、エピソード3に出現する超弩級AK「アカメ」に対抗する武器「列車砲」を紹介です。



「アカメ(Red Eye)」は、背面部分に多数の赤く輝く目のような部分を持っているAK。山のような巨体と正面にある巨大な口が特徴で、列車をも軽くひと飲みしてしまう巨大さを誇ります。アカメを倒すには、小型の火器ではほぼ不可能。やはり巨大な列車砲を用いるしかないでしょう。だが、列車砲のシステムを1人で動かすのはかなり手間のかかる作業となります。仲間と協力して列車砲を起動しましょう。



列車砲を撃とうにも、砲弾がなければ話になりません。まずは、列車の各所に置いてある砲弾を拾い、砲塔まで弾を運びましょう。砲弾を運搬してきたら列車砲に装填。クレーンを操作すれば自動的に装填を行うこともできます。列車砲にサーマルエナジーを注入することで、砲撃の威力を強化することができので、自分の持っているエナジーの量と相談しながらも、積極的に注入していきましょう。



砲弾の装填、エナジーの注入が完了したら、砲座について、照準で狙いを定めて列車砲を発射してください。さすがのアカメも、弱点への砲撃には無傷とはいきません。弱点への砲撃に成功すれば、その巨体に大穴を穿つことも可能です。



なお列車砲の砲撃だけでなく、アカメとの戦闘では様々な局面で仲間との連携が必要となります。常に状況に気を配り、仲間とのコミュニケーションをはかっていきましょう。列車砲に設置された機銃も、VS用の武装と並ぶくらいの火力を持っています。列車砲での砲撃だけでなく、機銃で弱点を狙っていくのも重要なダメージ源となります。小型の火器でもロケットランチャーであれば、ダメージを与えることができるようです。また、アカメの攻撃でダメージを受けると、列車が出火することも。列車内に設置された冷却装置を使って鎮火しましょう。

『ロスト プラネット 2』の発売日ですが、Xbox360が今冬発売予定、プレイステーション3が未定とのこと。価格はいずれも未定です。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

ソニー アクセスランキング

  1. 【PSX 16】リマスター版『クラッシュ・バンディクー』の映像が初披露!

    【PSX 16】リマスター版『クラッシュ・バンディクー』の映像が初披露!

  2. PS4『パラッパラッパー』2017年国内発売決定!12月5日からは体験版の配信も

    PS4『パラッパラッパー』2017年国内発売決定!12月5日からは体験版の配信も

  3. 【PSX 16】Decimaは出島!『デス・ストランディング』パネル映像―Guerrilla Gamesとの強固な絆も明らかに

    【PSX 16】Decimaは出島!『デス・ストランディング』パネル映像―Guerrilla Gamesとの強固な絆も明らかに

  4. 【PSX 16】『パラッパラッパー』がPS4に登場!『パタポン』と『ロコロコ』もリリース予定

  5. 【PSX 16】『デス・ストランディング』新ティーザー「Low Roar」バージョン!―日本語歌詞付き

  6. 【PSX 16】『ACE COMBAT 7』最新トレイラーお披露目!空の激戦描かれる

  7. 『Marvel vs Capcom: Infinite』海外向けゲームプレイ映像がお披露目!リュウとアイアンマンが激突

  8. PS Vita版『PSO2』を16GBのメモカで遊んでいる人は要注意! 今後数ヶ月で容量を上回る見込み

  9. 【PSX 16】『グランツーリスモSPORT』新トレイラー映像公開!

  10. 『GRAVITY DAZE 2』クロウが主役のDLCを2017年3月に無料配信!

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top