人生にゲームをプラスするメディア

住民の声をゲーム風にクリアしていく・・・民主党・奥田区議がはじめた「NAKANO QUEST」

その他 全般

住民の声をゲーム風にクリアしていく・・・民主党・奥田区議がはじめた「NAKANO QUEST」に
  • 住民の声をゲーム風にクリアしていく・・・民主党・奥田区議がはじめた「NAKANO QUEST」に
  • 住民の声をゲーム風にクリアしていく・・・民主党・奥田区議がはじめた「NAKANO QUEST」に
民主党の奥田けんじ中野区議がはじめた「NAKANO QUEST」は、議員と地域住民を繋げる新しい形かもしれません。

「NAKANO QUEST」は議員と住民を繋ぐゲーム風のウェブサイト。サイトはGoogle Mapを利用していて、中野区の地図が表示され、その上に住民の声が表示されます。声はサイト上から投稿でき、議員に知って欲しい地域の悩みや問題をそれが起こっている場所情報と一緒に、直接届けることができます。

それを見た中野区議は現地に直接赴きます。その感想はTwitterを使ってリアルタイムで住民に返されます。サイトでは時系列、場所別に区議の取り組みをチェックでき、Twitterでフォローすれば区議の活動全般を常に知ることができます。

住民が届ける声はゲーム風に「クエスト」と呼ばれ、区議は全てのクエストを「クリア」するのが使命となります。

これまでに寄せられているクエストには「幼稚園の付近に不審者がいるという噂があるので何とかして欲しい」「環七の路駐をどうにかしてほしい」「商店街の活性化の仕組みを考えて欲しい」といったものがあり、他の住民が寄せたクエストに「投票」して解決を促すこともできます。

住民の代表と言えどなかなか繋がりが持ち難い区議や国会議員。ウェブやTwitterなど最新の技術を使った新しい繋がりのはとても興味深いものと言えそうです。現在はレベル1の"かけだしのせいじか"の奥田けんじ区議。クリアを迎える日は来るのでしょうか。
《土本学》

編集部おすすめの記事

その他 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

    『ポケモンGO』のプレイに便利なウェアラブルディスプレイ「Vufine」、ポケモンカラー(?)なバリエーションが登場

  2. 『艦これアーケード』藤田咲プレイムービー第3弾が公開、藤田艦隊(?)が新海域で大暴れ!

    『艦これアーケード』藤田咲プレイムービー第3弾が公開、藤田艦隊(?)が新海域で大暴れ!

  3. TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

    TVアニメ「学園ハンサム」のキャスト発表! ゲーム版声優陣は「副音声」で登場

  4. 『艦これ』公式飲食施設「酒保伊良湖」が7月28日オープン!島風モチーフの限定メニューも

  5. アニメ版「チェンクロ」、TV放送に先駆け3ヶ月連続の劇場公開が決定!

  6. 「ジョジョ」4部、吉良吉影役は森川智之…仙台にOWSONが期間限定オープン

  7. 米動物園、『ポケモンGO』風のユニークな説明看板を作成…フラミンゴはCP140

  8. 『ダンガンロンパ2』をアニメ化しない理由とは? 小高和剛「あのキャラ達の物語はあれでお終い」

  9. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  10. 【昨日のまとめ】『ポケモンGO』レアポケモンを求め多くのトレーナーが江ノ島へ、各チームリーダーのビジュアル公開、相模湾ポケモン生態調査…など(7/25)

アクセスランキングをもっと見る

page top