人生にゲームをプラスするメディア

海外共通サーバーで対戦も可能!Xbox360『レフト 4 デッド 2』いよいよ明日発売!

マイクロソフト Xbox360

レフト 4 デッド 2
  • レフト 4 デッド 2
  • レフト 4 デッド 2
  • レフト 4 デッド 2
  • レフト 4 デッド 2
エレクトロニック・アーツは明日2009年11月19日(木)、Xbox360版ソフト『レフト 4 デッド 2』を発売します。



『レフト 4 デッド 2』は前作の面白さはそのままに、奥の深い協力ゲームプレイのために、チェーンソーやフライパン、斧やバット他の武器による近接戦闘が追加されました。

プレイヤーのパフォーマンスに合わせて変化するゾンビの出現数や音の演出などに加え、天候効果、アイテム配置や進路分岐をゲームの進行状況に応じて変えることができる「AI Director 2.0」を搭載。プレイヤーに合わせてゲーム内容がカスタマイズされていくとのことです。

あらたな4人の生存者や特殊感染者、武器やアイテムと協力キャンペーン、対戦キャンペーン、新しいサバイバルマップや対戦ゲームモード“スカベンジ”といった要素も用意されています。

日本語版の内容は、海外版と同様で、海外共通サーバーへの接続も可能。ステージは全5面で、それぞれ変化に富んでおり、協力無くしては全滅必至とのこと。通常感染者の種類が増え、凶暴になったうえに、触ると大ダメージとなる賛成の液体を吐き出すので注意してください。

なお22日13時~17時にはさくらや新宿ホビー館で、22日・23日12時~17時にはソフマップなんば店ザウルス1ソフト館1Fで、店頭試遊イベントも開催される予定です。

『レフト 4 デッド 2』は、11月19日(北米では11月17日)発売で、価格は7,665円(税込)です。
《冨岡晶》

編集部おすすめの記事

マイクロソフト アクセスランキング

  1. 「Xbox One S」国内発売日が11月24日に決定!価格は34,980円、『Halo:TMCC』『Halo 5』などが同梱

    「Xbox One S」国内発売日が11月24日に決定!価格は34,980円、『Halo:TMCC』『Halo 5』などが同梱

  2. 【プレイレポ】発売一ヶ月で100万本突破の『デッドライジング3』は全てが前作よりパワーアップ

    【プレイレポ】発売一ヶ月で100万本突破の『デッドライジング3』は全てが前作よりパワーアップ

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top