人生にゲームをプラスするメディア

EA第2四半期は大幅な赤字続く―1500名を削減へ

ゲームビジネス 市場

エレクトロニック・アーツが9日発表した2009年度第2四半期業績は、売上高が16億9800万ドルに対して、純損失が6億2500万ドルと、前年度に引き続き大幅な赤字が継続しています。

第2四半期の主力タイトルは『FIFA 10』『Madden NFL 10』『The Beatles: Rock Band』『Need for Speed Shift』『NCAA Football 10』といったタイトルがありました。業績が奮わない一方で、北米でのシェアは21%で首位を確保していて、John Riccitiello CEOは「パフォーマンスは良好で、コスト削減の努力を続ける一方で、ゲームとデジタルビジネスに一層の投資を行っていく」としています。

これに関連して、EAはカジュアルゲーム最大手のPlayfishを買収したことを9日付で発表しています。こちらの詳細は追ってお伝えします。


コスト削減努力として、約1500名を全世界で2009年3月末までに削減し、年間のコストを1億ドル削減するとしています。これに伴う費用は1億3000~5000万ドルになる見通しです。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

    【CEDEC 2011】ゲームクリエイターのキャリアを考える/セガ石倉氏と専修大・藤原氏

  2. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

    「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  3. GTX 1080 Tiで動作する『FF15』!GDC海外映像―ネコもふさふさ

    GTX 1080 Tiで動作する『FF15』!GDC海外映像―ネコもふさふさ

  4. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  5. Cygames、ウメハラ氏ら所属のプロチーム「Cygames Beast」を発足

  6. 【特集】『オーバーウォッチ』日本語版はこうして生まれた…スクウェア・エニックス 西尾勇輝氏に聞く「ゲームローカライズ」とは

  7. 【GDC 2015】アプリ活性化プラットフォーム「AppSteroid」 日本人が率いるベンチャーFresviiが提供

  8. 『TGS2016』『ブレイブウィッチーズ VR』で空を飛ぶ「雁淵ひかり」を真後から見つめてみた

  9. 企画とデザインのキャッチボールで生まれた『グランブルーファンタジー』の稀有な開発体制―春田康一プロデューサーと皆葉英夫氏に聞いた

  10. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

アクセスランキングをもっと見る