人生にゲームをプラスするメディア

ニンテンドーDSが4インチになるとこうなる<図解>

任天堂 DS

ニンテンドーDSが4インチになるとこうなる<図解>
  • ニンテンドーDSが4インチになるとこうなる<図解>
  • ニンテンドーDSが4インチになるとこうなる<図解>
  • ニンテンドーDSが4インチになるとこうなる<図解>
  • ニンテンドーDSが4インチになるとこうなる<図解>
  • ニンテンドーDSが4インチになるとこうなる<図解>
  • ニンテンドーDSが4インチになるとこうなる<図解>
  • ニンテンドーDSが4インチになるとこうなる<図解>
  • ニンテンドーDSが4インチになるとこうなる<図解>
任天堂がニンテンドーDSiの新型バージョンを年内にもリリースするという報道を受けて、インサイドでは早速、液晶画面を4インチにしてみたモデルの制作に取り掛かりました。

お茶


制作に供されたのは、弊社にお越しになったお客さんに出される伊藤園「香り豊かなお茶」(350ml)のダンボール。制作過程は省いて、どんなモデルが出来上がったかというのが以下の図。

ばーん


何やら手作り感に溢れてますがそこは愛嬌。さっそく、現行のDSiと比較してみますが、液晶画面が大きくなると、本体全体もどうしても大きくなってしまいます。ちょっと迫力がありますね。ただ、遊び易くなるかもれしません。iPhoneと比べると・・・です。

iPhone 3GS、DSiと比較



ただ、偶然にも制作したモデルの大きさを図ると、初代のニンテンドーDSとほぼ同一になりました。DSiと比較すると少々大きめなのは否めませんが、初代DSと同様ということであれば、ゲーム機としては問題ないサイズだということも言えそうです。

どうなるんでしょうね


※モデルは編集部の妄想を元に制作したもので、液晶画面が対角4インチという報道以外の仕様は全て妄想です。本体の厚さは現行モデルを踏襲、ボタン周りも踏襲されるだろうという推測で作られています。もしかすると画面比率も現行モデルとは変わるかもしれませんし。あるかないか分からない正式発表まで待ちたいと思います。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

    『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  2. 【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

    【3DS DL販売ランキング】『聖戦クロニクル』や『アルファディア』などケムコのRPGが続々ランクイン(9/23)

  3. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 「一番くじ 星のカービィ」10月中旬発売!キュートなぬいぐるみ・グラス・バッグなどが登場

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  7. 『ポケモン サン・ムーン』ピカチュウが強烈な技“ひっさつのピカチュート”を手に入れた!「Zワザ」の新たな情報が公開

  8. 『ポケモン サン・ムーン』にオーキド博士が変わり果てた姿で登場

  9. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

  10. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

アクセスランキングをもっと見る

page top