人生にゲームをプラスするメディア

携帯ゲーム市場は1兆円規模に-DSとPSPはピークに?

任天堂 DS

携帯ゲーム機市場は2014年までに1兆円規模となり、ある機種が成長を支えるといいます。

米国の調査会社DFC Intelligenceは携帯ゲーム機市場に関するレポートを公開しました。

全世界の携帯ゲーム機市場は2014年までに117億ドル(約1兆円)規模に。その成長をもたらすのはiPhoneであるといいます。

「任天堂やソニーのような会社が出すゲーム専用システムはまだ市場をリードすると予想されていますが、こうしたデバイスの成長はピークに達したように見えます。アップルのプラットフォームが、今後数年の市場の成長をもたらすでしょう」とDFC IntelligenceのアナリストであるDavid Cole氏は語ります。同社によれば、アップルは2009年度に2000万台以上のiPhoneを販売しているとのこと。

DFC Intelligenceが昨年行った調査によれば、携帯電話でゲームを遊んだことのある人は北米で54%、欧州で69%。ゲームにお金を払った人は北米で45%、欧州で36%。最も人気のあるサービスはApp Storeであったとされています。

北米と欧州では29%の人がニンテンドーDSを所持しており、iPhoneもしくはiPod Touchを持っている人は15%に達しているとのことです。

アップルが携帯ゲーム機との対決姿勢を見せてからは、iPhone及びiPod Touchの出方が注目されています。新たな市場として歓迎するソフトハウスがある反面、これらのデバイスにゲームを出すことが既存のブランド力を下げるとする指摘もあり、携帯ゲーム機市場はまだまだ流動的といえそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  2. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

    任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

  3. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

    「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  4. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  5. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  6. ソニックが2人!?『Project Sonic』海外発表―NX/PS4/XB1/PC向けに開発中

  7. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」紹介映像―懐かしさこみ上げる

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

  10. 最強女子は誰だ!? アニメイト池袋本店で『スプラトゥーン』大会を実施

アクセスランキングをもっと見る

page top