人生にゲームをプラスするメディア

任天堂「手助けマイスター」スタート!Wiiネット接続できなくて困っている人を助けて特典ゲット!

任天堂 Wii

  • 任天堂「手助けマイスター」スタート!Wiiネット接続できなくて困っている人を助けて特典ゲット!
任天堂は、10月21日より「Wiiネット接続できる人ができない人を手助けして500Wiiポイントを両方もらえるキャンペーン」で新たな特典「手助けマイスター」を開始します。

これに伴い『Wiiショッピングチャンネル』が更新されます。今回はWiiのバージョンはあがらずVer.4.2Jのままです。

「Wiiネット接続できる人ができない人を手助けして500Wiiポイントを両方もらえるキャンペーン」は、ネット接続を助けた人と助けられた人がお互い500Wiiポイントが貰えるキャンペーンです。

今回新たに始まった「手助けマイスター」は、Wiiのインターネット接続が出来ず困っている人を助けてあげた人が一定の人数に達すると特典が貰えます。10人助けると「手助けマイスター10」、20人助けると「手助けマイスター20」となります。
(10月21日以前に助けている人もカウントされています)

「手助けマイスター10」になると、任天堂のファミコンソフト全てがダウンロードすることが出来るようになります。既に購入済みのタイトルについては、他のWiiフレンドに1回のみプレゼントすることが出来ます。

「手助けマイスター20」は、ファミコン、スーパーファミコン、ニンテンドウ64全てのバーチャルコンソールタイトルがダウンロードし放題になります。こちらは任天堂以外のソフトもOKです。
(2009年8月25日の時点では該当者が5人いると発表されています)



Wiiは10月1日より2万円に値下がり、年末商戦がやってくれば友達や親戚、会社の仲間などが新たにWiiを購入すると言う人は増えるかと思います。ネット接続に困っている人達を助けてあげ、特典をゲットしちゃいましょう。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

    『ドラゴンクエストX』ゲームデータの解析を行う外部ツールの使用禁止を告知

  2. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  3. 「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

    「ポケモンGO Plus」バックグラウンド動作でも歩いた距離が記録されるように!タマゴを孵したり相棒のアメをゲット可能

  4. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  5. 『ポケモン サン・ムーン』新情報が10月4日22時ごろに発表

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモンGO Plus』が発売直後から品薄状態に―次回出荷は11月上旬を予定

  9. 海外産の3DS向け横スクロールアクション『Samurai Sword Destiny』をご紹介 ― 主役は女サムライあかね

  10. 『ポケモンバンク』2017年1月より『サン・ムーン』に対応!図鑑機能も追加

アクセスランキングをもっと見る

page top