人生にゲームをプラスするメディア

『メトロイド』のコスプレイヤーがドイツの広告に登場

その他 全般

『メトロイド』のコスプレイヤーがドイツの広告に登場
  • 『メトロイド』のコスプレイヤーがドイツの広告に登場
  • 『メトロイド』のコスプレイヤーがドイツの広告に登場
  • 『メトロイド』のコスプレイヤーがドイツの広告に登場
  • 『メトロイド』のコスプレイヤーがドイツの広告に登場
  • 『メトロイド』のコスプレイヤーがドイツの広告に登場
『メトロイド』のコスプレイヤーは任天堂と共に仕事をすることになりました。



スウェーデン在住のコスプレイヤーJenni Kallberg氏は『メトロイドプライムトリロジー』ドイツ版の広告に登場することとなりました。

Kallberg氏のコスプレ歴は1999年からスタート。学生時代にテキスタイルを学んだことが切っ掛け。非常にオタク(ナード)で、あると自称するKallberg氏は「普通の服よりもゲームやアニメの服のデザインが面白い」と発見したことから様々な衣装を制作します。



「サムスはミステリアスだから好き」というKallberg氏は、『メトロイド』シリーズのバリアスーツやゼロスーツ、『スーパーマリオブラザーズ』のピーチ姫など様々なコスプレをこなしますが、そこに欧州任天堂からオファーが来たそうです。「もちろん“イエス”と答えたの。好きな女性キャラクターの代理を務めることができたのはとても大きな名誉だったわ」



Kallberg氏はNES(ファミコン)時代からのゲーム好き。
『スーパーメトロイド』『メトロイドプライムトリロジー』『ゼルダの伝説 神々のトライフォース』『ゼルダの伝説 時のオカリナ』『スーパーマリオワールド』『スーパーマリオブラザーズ3』『スーパーマリオギャラクシー』『ファイナルファンタジーVI』『クロノトリガー』『大神』といったゲームが好きで、現在は『デッドスペース』『朧村正』をプレイ中とのことですから、実に幅広いジャンルを遊んでいるのがわかります。

ニンテンドーDSとWiiがカジュアル層とコア層をひとまとめにすることをどう思うか、という質問には「とっても満足。Wiiにカジュアルなゲームが沢山あるのに不平不満を言う人は多いけど、私はカジュアルなゲームの多くがクレバーで面白いと分かったわ。もちろん、個人的な好みもあるけど、今の世代のゲーム機の中では、遊びたいゲームが一番多いのはWiiだったわ」と答えており、流石は筋金入りのゲームファンといえるでしょう。
《水口真》

その他 アクセスランキング

  1. 「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

    「ニコニコチャンネル」有料登録者数が50万人突破!上位5チャンネルの平均年間売上額は1億円台

  2. 『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

    『イナズマイレブン』新作は7月発表!宇宙には行かず、タイムスリップもせず、主人公は新キャラに

  3. TRIGGER制作「リトルウィッチアカデミア」TVアニメ化決定

    TRIGGER制作「リトルウィッチアカデミア」TVアニメ化決定

  4. レベルファイブ、クロスメディアシリーズ第5弾を7月発表!イメージアートをお届け

  5. E3の振り返り、そして編集長退任します【オールゲームニッポン 第34回】

  6. 『レイトン教授』新作も7月発表!超大作かつ映画クラスのキャスティングに

  7. VR版『ラグナロクオンライン』を台湾ユーザーが開発、これがリアルVRMMOか…

  8. 話題の狂気作『Year Of The Ladybug』まもなく初トレイラー公開

  9. 「comico」2000万DL突破、週間読者数は350万人に

  10. 新刊「大塚明夫の声優塾」6月23日発売 ― いやぁ、上手だね…。こういう人が深夜のアニメに出て、そしてどんどん消えていくんだ

アクセスランキングをもっと見る

page top