人生にゲームをプラスするメディア

iPodは業界にとって最も危険?-海外アナリストの警告

その他 全般

iPodはパブリッシャーにとって「これまでで最も危険なもの」であるとアナリストが警告します。

Wedbush Morgan証券のアナリストであるMichael Pachter氏は、iPod Touchにゲームを出すことがブランドの価値を下げることになるとの見解を明らかにしました。

iPod Touchのゲームソフトは、他のゲーム機のものよりも安く販売されていることが理由。他のゲーム機では60ドル(約5400円)で売られているゲームがiPod Touchでは1/6となる10ドル(約910円)で買えてしまうことを例に挙げ、「『マッデン』のiPod版と他機種版が同じであるかどうかに関わらず、10ドルで買える『マッデン』にもう60ドル払おうとは思わないだろう」とiPod Touchがブランド力に悪影響を与えるとのコメントを発表しています。

Pachter氏は、他のゲーム機とiPod Touchがターゲットとする層は異なっているとしながらも、iPod Touchの価格が年々下がっていることにより若いユーザーが増えていく可能性に言及。「人々がiPod TouchをニンテンドーDSの代用品として見なすようになったなら、12歳以下の子供達は“ゲームとはロープライスで楽しめるものだ”と教え込まれるだろう。現在ゲームを遊ぶ20歳前後の人々はゲームボーイアドバンスから始めて他の機種へとステップアップしたが、iPod Touchから始めればそうはならないだろうと思う。アップルは彼らをとらえて放さないだろうし、それは危険なことだ。パブリッシャーとしては面白くないだろう」とコメントしました。

東京ゲームショウでもiPod系タイトルの出展数が増え、アップル側も携帯ゲーム機との対決姿勢を見せるなど、iPodシリーズを新たな携帯ゲーム機として見なす気運は高まりを見せています。新しいことが始まる前には否定的な見解がつきものとはいえ、一つのコンテンツを多機種で展開することが不可欠の現在では、ブランド力の低下は見過ごせない事態といえそうです。
《水口真》

その他 アクセスランキング

  1. セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”登場!「セルフこたつ」であったか&キュート

    セーラー服型パジャマに“着る毛布タイプ”登場!「セルフこたつ」であったか&キュート

  2. 【日々気まぐレポ】第175回 「HGIBO ゲイレール」レビュー!おひげのオジサンの渋い魅力が満載のMS

    【日々気まぐレポ】第175回 「HGIBO ゲイレール」レビュー!おひげのオジサンの渋い魅力が満載のMS

  3. 【レポート】メメントスならぬ「ペルソナ20th フェス」に侵入!? 「ベルベットルーム」生演奏など更なる魅力をこっそり紹介

    【レポート】メメントスならぬ「ペルソナ20th フェス」に侵入!? 「ベルベットルーム」生演奏など更なる魅力をこっそり紹介

  4. 【姫子さんのゲーム本能寺!】第47話:ゲームでダイエット作戦!その太ももの隙間、復活せよ!

  5. 【レポート】「ベルベットルーム」でペルソナをリアル召喚!? 「ペルソナ20th フェス」の魅力をお届け…貴重な展示や『ペルソナ5』フィギュア初お披露目も

  6. 男の娘向け「セーラー服型ルームウェア」の女性用が登場!JK・コギャル・スケバンの3種類

  7. 「部屋着なセーラー服」に秋冬Ver.登場! ルーズソックス&ミニスカな“コギャル型”とナチュラル志向の“JK型”

  8. 『艦これ』の木曾がねんどろいど化―木曾改二に換装可能!

  9. クトゥルフ神話系TRPGが遊べる商業店舗「DARKGAME」オープン、人狼型ゲームやLARPも開催

  10. 男性用セーラー服「ボクセラ」に春用が登場、誰でも簡単に“男の娘”になれる部屋着

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top