人生にゲームをプラスするメディア

日本の絵師+スペインのソフトハウス=『Zombie Panic in Wonderland』

任天堂 Wii

日本と海外の才能のユニークな出会いです。

スペインのソフトハウスであるAKAONI STUDIOはWiiウェア『Zombie Panic in Wonderland』の動画を公開しました。日本のイラストレーターがキャラクターデザインを担当したスペインのゲームというあまり類を見ないコンビネーションとなっています。



『Zombie Panic in Wonderland』はアクションシューティング。どこか日本風の国を舞台に、ゾンビや巨大な敵に主人公達が立ち向かうという内容。日本のイラストレーターがビジュアルを担当しており、可愛らしいグラフィックが特徴となっています。

海外では2009年12月に配信がスタートする予定。現時点では日本での配信はアナウンスされていません。懐かしいゲームデザインと最新のビジュアルが融合した、日本でも受け入れられやすい内容となっているだけに、日本配信の吉報を期待したいところです。
《水口真》

任天堂 アクセスランキング

  1. 任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

    任天堂、『マリオカート』を真似たカートレンタル会社を提訴

  2. ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

    ニンテンドースイッチ発売時に「バーチャルコンソール」の販売はなし─国内向けに改めて発表

  3. スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

    スイッチのロンチDLソフトに『VOEZ』『ブラスターマスター ゼロ』などが追加!ポイソフトやアークシステムワークスの新作も

  4. 『ゼルダの伝説 BoW』amiiboを使うと何が起きるの? 入手アイテムなどを一挙紹介…“古代の素材”など気になるものも

  5. 米任天堂、スイッチのインディータイトルに関するプレゼンテーションを実施

  6. ニンテンドースイッチ向け「バーチャルコンソール」海外ローンチ時には未実装

  7. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  8. スイッチ『いっしょにチョキッと スニッパーズ』はロンチソフトに、公式サイトがオープン

  9. あの『超惑星戦記メタファイト』が復活!インティ・クリエイツ新作『ブラスターマスターゼロ』2017年春発売

  10. 2月25日・26日に大阪でニンテンドースイッチ体験会が開催、『ゼルダの伝説 BotW』『1-2-Switch』が体験可能

アクセスランキングをもっと見る