人生にゲームをプラスするメディア

キミはこの謎をすべて解けるか!?『金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海』9月17日発売!

任天堂 DS

キミはこの謎をすべて解けるか!?『金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海』9月17日発売!
  • キミはこの謎をすべて解けるか!?『金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海』9月17日発売!
  • キミはこの謎をすべて解けるか!?『金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海』9月17日発売!
  • キミはこの謎をすべて解けるか!?『金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海』9月17日発売!
  • キミはこの謎をすべて解けるか!?『金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海』9月17日発売!
  • キミはこの謎をすべて解けるか!?『金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海』9月17日発売!
  • キミはこの謎をすべて解けるか!?『金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海』9月17日発売!
  • キミはこの謎をすべて解けるか!?『金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海』9月17日発売!
  • キミはこの謎をすべて解けるか!?『金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海』9月17日発売!
クリエイティヴ・コアは、ニンテンドーDSソフト『金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海』を9月17日に発売します。

週刊少年マガジン編集部が監修した、オリジナルストーリーが楽しめる本作。プレイヤーはIQ180の頭脳と天性の閃きで事件を解決する高校生名探偵・金田一はじめとなり、豪華客船内で起こる謎多き事件の数々を解決に導きます。

破格のアルバイト代に釣られ、豪華客船「ルナ号」に給仕として乗り込んだはじめと、幼なじみの美雪が、世界有数のセレブたちが集うクルーズの最中、次々に繰り広げられる血の惨劇。頼れるのは自身の頭脳のみ。

タッチペン1本で現場検証や聞き込みを行い、犯人を推理で追い詰めていくという、スリリングな展開が待ち受けています。

また、本作のキャラクターボイスは、TVアニメ版「金田一少年の事件簿」のはじめ役・松野太紀さんと、美雪役・中川亜紀子さんが担当し、ゲームを盛り上げます。



2人の声優からメッセージが届いています。



「再びはじめに逢えて、胸がいっぱいです。今回の聴きどころは、やっぱりあの名ゼリフでしょッ!演じるときは、スーパーヒーローにならないように、あくまで普通の高校生になるように気をつけています。久しぶりの「はじめ&美雪」でしたが、チームワークはバッチリ。夢中になりすぎて、くれぐれも電車など乗り過ごさないように!」(金田一はじめ役/松野太紀さん)



「ゲームで美雪を演じる事自体、初めてなので嬉しかったです!「はじめちゃん、それって・・・!」という台詞が、「美雪のキメ台詞」と台本に書かれていたのが、納得!&大笑いでした。新しい舞台での金田一少年の事件簿、私も楽しみです。まさにミステリ!という設定で、わくわくしますね!豪華客船で、美雪と一緒に謎解きを楽しんで下さい。」(七瀬美雪役/中川亜紀子さん)



公式サイトではソフト発売を記念して、発売日当日である9月17日午前0時に、PC用壁紙の配信開始します。「金田一少年の事件簿」のさとうふみや先生のイラスト壁紙はもちろん、男性ファンの期待を裏切らない、美雪とフミの水着ショットや、女性ファンの強い要望におこたえした、明智警視の壁紙など全4種類です。

『金田一少年の事件簿 悪魔の殺人航海』は、9月17日に発売予定で価格は5040円(税込)です。

(C)天樹征丸・金成陽三郎・さとうふみや/講談社
(C)2009 クリエイティヴ・コア/講談社
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  3. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

    【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  4. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  5. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  6. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  9. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

  10. 『ポケモン』「イーブイ」のぬいぐるみ型PCクッションが登場、ぎゅっと抱きしめながら快適な作業が可能

アクセスランキングをもっと見る

page top