人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、品質管理部門を分社化―マリオクラブ株式会社を設立

任天堂 その他

日本経済新聞が報じたところによれば、任天堂は品質管理部門を分社化し、アルバイトや契約社員などの待遇を改善するほか、大半を占めるアルバイトを契約社員に、契約社員を正社員に切り替えるということです。品質管理部門は約250名。

CEDECにおけるコメントなどによれば、新たに設立される会社の名称はマリオクラブ株式会社。任天堂社内のタイトルに関して、デバッグやテストプレイなどを通じてフィードバック、ゲームの品質向上に努めます。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

  3. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

    「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  4. 4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

  5. 『スプラトゥーン2』ではジャイロ感度も設定可能に、オプション画面の画像が公開

  6. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  7. 『マリオカート8 デラックス』一新されたバトル5種類の映像公開! 最多キャラ&最多コースで新たな戦いに臨め

  8. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  9. 発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

  10. 『スプラトゥーン2』ジェットパックやスーパーチャクチなどの特徴が判明! 先行試射会に先駆けチェックしよう

アクセスランキングをもっと見る