人生にゲームをプラスするメディア

任天堂『インターネットチャンネル』を無償化!合わせて「手助けマイスター」サービスの概要を発表

任天堂 Wii

ネット接続を手助けしてVCを手に入れよう
  • ネット接続を手助けしてVCを手に入れよう
  • ネット接続を手助けしてVCを手に入れよう
任天堂は、Wiiでインターネットが出来る『インターネットチャンネル』を無償化すること及び、「手助けマイスター」サービスに関する情報を発表しました。

まず『インターネットチャンネル』について、500Wiiポイントで有償配信されていましたが、9月1日より無償になります。同時にバージョンアップも行われており、対応するAdobe Flashが、Flash 7からFlash Lite3.1(Flash 8相当)にバージョンアップしました。

既に500Wiiポイントで購入している人については、2009年10月21日(予定)から12月31日までの期間中に限り、500Wiiポイントのバーチャルコンソールのファミコンソフトを1本と引き換えすることが出来ます。プレゼント引き換えは、開始日より『Wiiショッピングチャンネル』にて可能になります。

また、既に実施中の「Wiiネット接続できる人ができない人を手助けして500Wiiポイントを両方がもらえるキャンペーン」についても新たな展開が発表されました。

これまではWiiのインターネット接続の手助けをした人には、その接続台数に応じたWiiポイントをプレゼント(1台につき500Wiiポイント)していましたが、これからは特定のバーチャルコンソールをダウンロードし放題にできる「手助けマイスター」サービスを10月21日(予定)から実施します。

これは10台の接続を手助けしていただいた人を「手助けマイスター10」として、バーチャルコンソールのファミコン用任天堂自社ソフトをダウンロードし放題に、また20台の接続を手助けした人を「手助けマイスター20」としてバーチャルコンソールのファミコン、スーパーファミコン、ニンテンドウ64用ソフト全てのソフト(任天堂以外のタイトル含む)がダウンロードし放題になる特典が得られます。

既に同タイトルを受信しているソフトについては、1タイトル1度に限りWiiフレンドにプレゼントすることが出来ます。

なお、手助けした人数については、これまでの数がカウントもカウントされているとのことです。

任天堂の発表によれば、8月25日時点で「手助けマイスター10」の資格を持っている人は46人、「手助けマイスター20」の資格を持っている人は5人とのこと。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

    「ニンテンドースイッチ」2017年発売予定のタイトルラインナップ映像が公開!

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」1月18日号公開―『テイルズ オブ』シリーズのセールが開始!

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」1月18日号公開―『テイルズ オブ』シリーズのセールが開始!

  3. 3DS『プロ野球 ファミスタ クライマックス』4月20日発売! 球団マスコットも選手として登場

    3DS『プロ野球 ファミスタ クライマックス』4月20日発売! 球団マスコットも選手として登場

  4. 「ニンテンドースイッチ」NY体験会の無料配布グッズにプレミア価格、「飲料水」に100ドルも

  5. 「常人には理解不能」な内容も含む“狂気の芸術的STG”『Teslapunk』Wii Uで1月25日配信

  6. 『スプラトゥーン2』あの“小さなネコ”はジャッジくんの腹の上がお気に入り!?かわいい映像が公開

  7. 3DS『マリオスポーツ スーパースターズ』発売日が3月30日に決定

  8. 「ポケモン」もちふわクッションに「ピカチュウ(すやすや)」「イーブイ」が登場!3月中旬発売

  9. 『さよなら! ハコボーイ!』はシリーズ完結編! 魅力に迫る紹介映像や「シリーズ体験版」をお披露目

  10. 「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」ニンテンドースイッチソフトを一挙紹介! 『スプラトゥーン2』の新要素などに迫る

アクセスランキングをもっと見る