人生にゲームをプラスするメディア

「バーチャルコンソール」「バーチャルコンソールアーケード」9月1日配信開始タイトル

任天堂 Wii

任天堂は9月1日より『Wiiショッピングチャンネル』で配信を開始する「バーチャルコンソール」と「バーチャルコンソールアーケード」のラインナップを公開しました。

コーエーからはスーパーファミコンで発売したシミュレーションゲーム『太閤立志伝』が登場。プレイヤーは木下藤吉郎となり、桶狭間の戦いや本能寺の変など、さまざまな歴史的事件を体験しながら全国統一を目指します。

メガドライブの『アースワームジム2』は、ミミズの「ジム」がサイバースーツに身を包み大活躍するドタバタアクションゲーム第2弾。ミミズが主人公と言うところが珍しく斬新です。

余談ですが、先日ゲームロフトがライセンス契約を行い、近いうちに携帯電話向けアプリや、機種は不明ですが現行の据置型ゲーム機のダウンロードソフトとして新作が現在開発中です。

バーチャルコンソールアーケードには『ゼビウス(アーケード版)』が登場。もはや説明は不要なくらい有名なシューティングゲーム。様々な機種に移植されましたが、今回登場するのはゲームセンターにあったそのものです。

バーチャルコンソール
・SFC 太閤立志伝 (コーエー) 800Wiiポイント
・MD アースワームジム2 (Interplay) 600Wiiポイント
バーチャルコンソールアーケード
・ゼビウス(アーケード版) (バンダイナムコゲームス) 800Wiiポイント
《まさと》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 出雲大社、境内での『ポケモンGO』プレイを禁止にすると発表

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. 任天堂、『ポケモンGO』が業績に与えるインパクトは「限定的」と言及

アクセスランキングをもっと見る

page top