最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

「バーチャルコンソール」「バーチャルコンソールアーケード」9月1日配信開始タイトル

2009年8月31日(月) 17時40分

任天堂は9月1日より『Wiiショッピングチャンネル』で配信を開始する「バーチャルコンソール」と「バーチャルコンソールアーケード」のラインナップを公開しました。

コーエーからはスーパーファミコンで発売したシミュレーションゲーム『太閤立志伝』が登場。プレイヤーは木下藤吉郎となり、桶狭間の戦いや本能寺の変など、さまざまな歴史的事件を体験しながら全国統一を目指します。

メガドライブの『アースワームジム2』は、ミミズの「ジム」がサイバースーツに身を包み大活躍するドタバタアクションゲーム第2弾。ミミズが主人公と言うところが珍しく斬新です。

余談ですが、先日ゲームロフトがライセンス契約を行い、近いうちに携帯電話向けアプリや、機種は不明ですが現行の据置型ゲーム機のダウンロードソフトとして新作が現在開発中です。

バーチャルコンソールアーケードには『ゼビウス(アーケード版)』が登場。もはや説明は不要なくらい有名なシューティングゲーム。様々な機種に移植されましたが、今回登場するのはゲームセンターにあったそのものです。

バーチャルコンソール
・SFC 太閤立志伝 (コーエー) 800Wiiポイント
・MD アースワームジム2 (Interplay) 600Wiiポイント
バーチャルコンソールアーケード
・ゼビウス(アーケード版) (バンダイナムコゲームス) 800Wiiポイント

(Article written by まさと)

任天堂アクセスランキング