人生にゲームをプラスするメディア

任天堂、9月のバーチャルコンソール配信タイトルを公開

任天堂 Wii

任天堂は、2009年9月に『Wiiショッピングチャンネル』より過去の名作をダウンロードして遊べる「バーチャルコンソール」と「バーチャルコンソールアーケード」で配信するラインナップを公開しました。

今月はスーパーファミコンのゲームが3タイトル登場。9月2日にはコーエーより『太閤立志伝』が配信。プレイヤーは木下藤吉郎、桶狭間の戦いや本能寺の変など、歴史的事件を体験しながら全国統一をめざすシミュレーションゲームです。

他にはスクウェア・エニックスから『バハムート ラグーン』、KONAMIから『がんばれゴエモン3 獅子重禄兵衛のからくり卍固め』の2本が予定されています。

今月は任天堂から配信されるタイトルは0本。ニンテンドウ64やPCエンジンのソフトは最近配信されなくてちょっと寂しい印象を受けます。

バーチャルコンソールアーケードには『ゼビウス(アーケード版)』と『アルゴスの戦士』が9月2日に配信されます。

スーパーファミコン
・太閤立志伝 コーエー 800Wiiポイント
・がんばれゴエモン3 獅子重禄兵衛のからくり卍固め KONAMI 800Wiiポイント
・バハムート ラグーン スクウェア・エニックス 800Wiiポイント

メガドライブ
・アースワームジム2 Interplay 600Wiiポイント
・Pitfall: The Mayan Adventure Activision 600Wiiポイント

バーチャルコンソールアーケード
・ゼビウス(アーケード版) バンダイナムコゲームス 600Wiiポイント
・アルゴスの戦士 テクモ 800Wiiポイント
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

    『ポケモンGO』効果で3DSがハードウェア首位、ソフトは『GTA V』が返り咲き―2016年7月の米国セールスデータ

  2. カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

    カプコンの新作3DSソフトは「Suica」など交通系ICカードと連動! 乗車履歴でキャラとコミュニケーション

  3. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

    土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  4. 『ポケモンGO』不正行為への対応が開始、不正・悪用ユーザーにはアカウント停止処置

  5. 海外レビューひとまとめ『メトロイドプライム フェデレーションフォース』

  6. 『ポケモン サン・ムーン』新ポケモン「マケンカニ」登場!強力パンチで「てっぺん」を目指す

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. スマホアプリ版『どうぶつの森』『ファイアーエムブレム』の方向性が明らかに…「家庭用版と連携」「SRPGとして遊べるもの」

  9. 『ポケモンGO』アプデで「かくれているポケモン」機能が登場、バッテリーセーバーが復活したほかバグ修正も

  10. 3DS本体更新「9.3.0-21J」が配信開始 ─ 交通系電子マネー対応、テーマのシャッフル機能追加など

アクセスランキングをもっと見る

page top