最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us
任天堂、Wiiリモコン+アメフトボールの特許を申請

任天堂、Wiiリモコン+アメフトボールの特許を申請

2009年8月26日(水) 22時57分
  • 任天堂、Wiiリモコン+アメフトボールの特許を申請の画像
    任天堂、Wiiリモコン+アメフトボールの特許を申請
  • 任天堂、Wiiリモコン+アメフトボールの特許を申請の画像
    任天堂、Wiiリモコン+アメフトボールの特許を申請
  • 任天堂、Wiiリモコン+アメフトボールの特許を申請の画像
    任天堂、Wiiリモコン+アメフトボールの特許を申請
  • 任天堂、Wiiリモコン+アメフトボールの特許を申請の画像
    任天堂、Wiiリモコン+アメフトボールの特許を申請
  • 任天堂、Wiiリモコン+アメフトボールの特許を申請の画像
    任天堂、Wiiリモコン+アメフトボールの特許を申請

Wiiリモコンをフットボールにセットする、そんな特許を任天堂が申請しました。

乗馬コントローラー、自転車のペダルコントローラーなど新たなコントローラーの話題が絶えないWiiですが、次なる特許はフットボールコントローラー。

アメリカンフットボールで使用する楕円形ボールにWiiリモコンとヌンチャクをセットするというもので、ボールを投げたり、キープして走ったり、ジャンプで避けたりといった動きが可能であるとされています。

ボールを本当に投げてしまっては危ないですから、もちろん手にホールドするためのベルト付き。イメージとしては先日お伝えしたWii用のボウリングボール「WI-BOWL」に近いでしょうか。

任天堂が提出した図案の中にはノーマルのWiiリモコンだけでなくWii Motion Plus付きのものも描かれており、詳細なボールの動きも検知できそう。アメリカンフットボールといえば大迫力のランニングですが、並み居る敵をかわして蹴散らす動きを室内でどう表現するのか、ゲームデザインも問われることになりそうです。

(Article written by 水口真)

任天堂アクセスランキング