人生にゲームをプラスするメディア

Wi-Fi対戦&Wiiスピーク対応!Wii『桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合!の巻』12月3日発売決定!

任天堂 Wii

ハドソンは、桃太郎電鉄シリーズ最新作『桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合!の巻』をWiiで12月3日に発売する事を発表しました。

PS2やWiiで発売された『桃太郎電鉄16 北海道大移動の巻!』から数えて約3年ぶりの据置型ゲーム機で登場する桃鉄は、今回から年号表記になりました。マップの広さは前作の2倍、物件数は1.5倍になり、ボリュームが増えました。

本作のサブタイトルにもなっている「戦国・維新のヒーロー大集合!」については、27人の「歴史ヒーロー」が登場。その中の一部として「福沢諭吉」「天草四郎時貞」「織田信長」「加藤清正」「高杉晋作」「ネズミ小僧」が現在判明しています。他にどんな歴史ヒーローが登場するのか気になります。

今回から新たに特殊マスが登場。「カードバンク駅」と「3カード駅」が新登場。「カードバンク駅」は、その名の通り手持ちのカードを預けることが出来る駅で、最大16枚まで預けることが出来ます。預けたカードはどこでも引き出して使うことが可能です。「3カード駅」は、通常の黄マス同様にカードが手に入る駅ですが、一気に3枚手に入れることが出来る便利な駅となっています。

そして、『桃鉄2010』から新登場する新ボンビーが明らかに。その名も「エアプレンボンビー」と「バクレツボンビー」です。もちろん、これまでの「キングボンビー」を初め、「ミニボンビー」や「ボンビー・モンキー」、「ハリケーンボンビー」も登場します。

『桃太郎伝説20周年』で初採用されたWi-Fi対戦ですが、『桃鉄2010』にも採用。全国のプレイヤーと対戦することが出来ます。そしてさらに、「Wiiスピーク」にも対応。オンライン対戦中に会話をしながら遊ぶことが可能になりました。ちなみに任天堂以外のゲームでWiiスピーク対応ソフトは『桃鉄2010』が初です(2009年8月20日現在)

『桃太郎電鉄2010 戦国・維新のヒーロー大集合!の巻』は、12月3日に発売予定で価格は6090円(税込)です。
《まさと》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

    『モンハン ストーリーズ』の3DSテーマ4種類が配信決定―キュートなアイルーからカッコいいオトモンまで

  2. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  3. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

    『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  4. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  5. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  6. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  7. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  8. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  9. 松野泰己氏すら覚えていなかったSFC版『タクティクスオウガ』裏コマンドが19年越しで発見される

  10. 今回の「ニャニャニャ! ネコマリオタイム」は2本立て! クリゴハン爆誕『DBフュージョンズ』や発売近づく『MHストーリーズ』に迫る…『ペーパーマリオ』SPも

アクセスランキングをもっと見る

page top