人生にゲームをプラスするメディア

Wiiでどんなゲームが遊ばれているのか−不動の2トップとは?

任天堂 Wii

海外ゲームサイトVG247では、米国のWiiでどんなゲームが遊ばれているかの集計結果を公開しています。日本のプレイヤーにも興味深い内容ではないでしょうか。トップ10を見ていきましょう。

1:『大乱闘スマッシュブラザーズX』
2:『ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック』
3:『街へいこうよ どうぶつの森』
4:『ファイアーエムブレム 暁の女神』
5:『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』
6:『Call of Duty: World At War』
7:『牧場物語 やすらぎの樹』
8:『Rock Band2』
9:『ルーンファクトリー フロンティア』
10:『レゴ スター・ウォーズ コンプリート サーガ』

以上は米国版「みんなのニンテンドーチャンネル」からのデータです。任天堂ソフトは4本で、日本製ソフトは6本。4本の海外ソフトは音楽ゲーム、FPS(一人称シューティング)、キャラクターものと海外らしい結果となっています。

『大乱闘スマッシュブラザーズX』と『ギターヒーロー3 レジェンド オブ ロック』は不動の2トップ。『ファイアーエムブレム 暁の女神』『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』のプレイ時間がほとんど変化していないのが興味深いところ。『街へいこうよ どうぶつの森』は急激にプレイ時間を伸ばしています。

2トップ+『街へいこうよ どうぶつの森』にはマルチプレイやDLCなどインターネットに繋ぐ動機が用意されており、見事に狙いが当たった形となります。

『レゴ スター・ウォーズ コンプリート サーガ』も根強く遊ばれているようです。同作は北米におけるWiiの2009年上半期トップ5にもランクインしており、日本からはちょっと想像できないのが面白いところです。
《水口真》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

    【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  2. 『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

    『スーパードンキーコング』水中ステージBGMのメタル風カバー曲!これは良い…

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 【特集】『ガンヴォルト 爪』の爽快感は“気が付いたらクリアしていた”と感じるほど抜群!その魅力を総まとめ

  5. 『ゼルダの伝説』30周年記念画集「ハイラルグラフィックス」8月26日発売、歴代アート2,000点以上を収録

  6. 土管から「安倍マリオ」登場!?リオ五輪閉会式で安倍総理がマリオに扮する

  7. 『ポケモン サン・ムーン』またもや恐怖のポケモンが登場…怨念が砂に宿り人の生気を吸う「スナバァ」とは

  8. ゲーム作成&配信可能な3DS『RPGツクール フェス』発表! 配信されたゲームは『ツクールプレイヤー』でプレイ可能

  9. 『実況パワフルプロ野球 ヒーローズ』発表! 3DSにシリーズ初登場…「まったく新しいパワプロ」

  10. 最弱なポケモン「コイキング」の歌が泣ける…!コイキングへの愛を語るサイト「I LOVE コイキングさん」オープン

アクセスランキングをもっと見る

page top