人生にゲームをプラスするメディア

Wiiに登場するタクティカルアクション『戦国無双3』詳細&スクリーンショット

任天堂 Wii

戦国無双3
  • 戦国無双3
  • 戦国無双3
  • 戦国無双3
  • 戦国無双3
  • 戦国無双3
  • 戦国無双3
  • 戦国無双3
  • 戦国無双3
コーエーは、3年半ぶりとなる「戦国無双」シリーズの最新作『戦国無双3』の詳細を公開しました。

本作は、プレイヤーが戦国時代の武将さながらの活躍が体感できるタクティカルアクションゲームの最新作。シリーズコンセプトの「一騎当千の爽快感」を更に固め、新キャラクターや新モード、新アクションの追加などで全く新しい「戦国無双」となっています。

アクションでは攻撃をヒットさせると溜まる「練技(れんぎ)ゲージ」を消費することで簡単に華麗な連続攻撃が繰り出せる影技、練技ゲージが最大のときに無双奥義を行うことで発動する最強の必殺技「無双奥義・皆伝」が新要素として追加されています。



今回描かれるのは「戦国前期」「戦国高貴」「天下人」を描いた3つのストーリー。それぞれ、各登場人物の絆を描くシナリオは過去最高のボリュームになりました。

プレイアブルキャラクターはシリーズ最多の35名以上。初参戦の武将は、黒田官兵衛、甲斐姫、加藤清正の3名。真田幸村、織田信長などお馴染みのキャラクターたちもデザインやアクションが一新され登場します。

加藤清正甲斐姫 黒田官兵衛


また、任天堂との協力で、ファミコンの名作『謎の村雨城』が復活。「村雨城モード」を楽しむこともできます。

コントローラーはクラシックコントローラー/クラシックコントローラーPRO、リモコン+ヌンチャク、ゲームキューブコントローラーに対応。Wi-Fiにも対応します。

気になる発売は2009年11月。東京ゲームショウではプレイアブルで予定されているとのこと。ソフト単体版(7140円)のみでなく、豪華グッズを同梱した「戦国無双3 TREASURE BOX」、「クラシックコントローラーPROセット」も予定されています(価格は未定)。

宮本茂氏も登場した発表会の様子は後ほど詳しくレポートします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

    『ポケモン ダイヤモンド・パール』は今日で10周年!ゲームフリークの大森滋が記念イラストを公開

  2. 「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

    「ビットキャッシュ」ニンテンドープリペイド番号の取扱いを開始、6種類の価格で購入可能

  3. 『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

    『ペーパーマリオ カラースプラッシュ』TVCM公開―撮影の裏側が見えるNGシーンも…

  4. 【レポート】『モンハン ストーリーズ』メディア対抗戦は超白熱!果たしてインサイドの順位は…?

  5. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  6. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  9. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  10. 『ポケモン サン・ムーン』この美しい「ウルトラビースト」には見覚えが…!?新たな2体のウルトラビーストが公開

アクセスランキングをもっと見る

page top