人生にゲームをプラスするメディア

なぜ秋月涼は女装したのか!?ヒミツがあきらかに ~ DS『アイドルマスターディアリースターズ』情報公開・第2弾!

任天堂 DS

アイドルマスター ディアリースターズ
  • アイドルマスター ディアリースターズ
  • アイドルマスター ディアリースターズ
  • アイドルマスター ディアリースターズ
  • アイドルマスター ディアリースターズ
  • アイドルマスター ディアリースターズ
  • アイドルマスター ディアリースターズ
  • アイドルマスター ディアリースターズ
  • アイドルマスター ディアリースターズ
バンダイナムコゲームスは2009年7月28日(火)に、ニンテンドーDS向けゲーム『アイドルマスター ディアリースターズ』の最新情報第2弾の公開を行いました。

『アイドルマスター ディアリースターズ』は、アイドル自身の視点でのストーリーを楽しむ「アドベンチャー」。レッスンを受け、オーディションに参加し、メールをチェックし、合格を目指し、舞台に立つ、といった流れは変わりませんが、876プロダクションに集った3人の新人アイドルから1人を選び、彼女がトップアイドルを目指して活動するのを彼女自身の視点で追っていくこととなります。

今回選べる登場人物は3人。「水谷絵理」はもとヒキコモリの気弱な少女でネットアイドル出身。「日高愛」は超有名アイドルの娘ながら、そのコンプレックスをバネに、自分の力でトップアイドルを目指します。そして「秋月涼」は765プロアイドル・秋月律子のいとこで、ある目的のために、律子を頼ってアイドルデビューすることになります。

そのなかでも今回あきらかになったのは、「秋月涼」のヒミツ。すでにネットでも話題になっているとおり、秋月涼は、実はカワイイ男の子!そんな涼がアイドルを目指すきっかけとなったのは、男性から何度も告白されたこと。可愛い涼ですが、中身はいたってフツーの男の子。男同士でお付き合いなんて趣味はなく、もっとカッコよくイケメンになりたいと願う涼は、いとこの律子に相談することに。こうして律子を頼ったことが、涼の運命を変えていきます。

現場を尋ねてみると、ライブに出演するはずのアイドルが1人、来れなくなってステージに穴があきそうとのこと。すると律子は、涼に向かって「そうだ、涼、チャンスよ!」と一声。涼にステージの代役を務めさせることを思いついたのです。成り行き任せでステージに立つ事になった涼。ところが用意されていたのは女の子のステージ衣装。しかしそのまま歌う事に!

見事「GO MY WAY!!」を披露し、律子は、女装のままやっぱり765プロに入れようと宣言。もちろん涼はそれを拒否、まなみに「うちなら、男の子デビューでもいーです!」と言われ、涼はそれを信じて876プロに行くことにしたのでした。

が。876プロの石川社長は一言、「断じて、女の子デビュー。それ以外は認めません」。成功すれば、男性へのコンバートを手伝ってもらえると言われ、遂に涼は、「イケメンになるために、女の子アイドルとしてデビューする」ことを了承するのでした。

そんな涼に律子が紹介したコーチ役は、同じく765プロの現役アイドル、菊地真。真夜中の特訓を重ねる2人でしたが、それが思わぬスキャンダルに・・・!?この続きはぜひゲームで確認してください。

もちろんアイマスですので、「TV出演シーン」は重要なポイント。『ディアリースターズ』でも、しっかりアイマスらしいステキな歌とダンスを楽しめます。さらに「ステージモード」ならアイドルや歌、ステージ、衣装やアクセサリー、それにダンスやカメラのエディット、コールのタイミングまで、あなたの究極のステージを12個まで登録しておけます。

いろいろな組み合わせを試してみましょう(歌や衣装・アクセサリーの選択、カメラ/ダンスのエディットは「ストーリー」モード中でも可能!)。さらに「Tシャツデザイン」「コール入力」可能に。あなたの作ったコールに合わせて、最大16人で応援合戦が繰り広げられます。応援合戦の時は、ちゃんと順位も表示されます。

『アイドルマスター ディアリースターズ』は2009年9月17日発売予定で、価格は6,279円(税込)です。
《冨岡晶》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

    『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  5. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  6. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  7. 【Wii U DL販売ランキング】『ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊』、『マリオテニス64』などのVCが初登場ランクイン(7/25)

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  10. 株式会社ポケモンが『ポケモンGO』に導入した安全対策を公開…トレーナーガイドラインやサービス利用規約も

アクセスランキングをもっと見る

page top