人生にゲームをプラスするメディア

【WHF 2009夏】PSP goも展示のソニーブースは『ラチェット』と『ぼくなつ4』

ゲームビジネス その他

【WHF 2009夏】PSP goも展示のソニーブースは『ラチェット』と『ぼくなつ4』
  • 【WHF 2009夏】PSP goも展示のソニーブースは『ラチェット』と『ぼくなつ4』
  • 【WHF 2009夏】PSP goも展示のソニーブースは『ラチェット』と『ぼくなつ4』
  • 【WHF 2009夏】PSP goも展示のソニーブースは『ラチェット』と『ぼくなつ4』
  • 【WHF 2009夏】PSP goも展示のソニーブースは『ラチェット』と『ぼくなつ4』
  • 【WHF 2009夏】PSP goも展示のソニーブースは『ラチェット』と『ぼくなつ4』
  • 【WHF 2009夏】PSP goも展示のソニーブースは『ラチェット』と『ぼくなつ4』
  • 【WHF 2009夏】PSP goも展示のソニーブースは『ラチェット』と『ぼくなつ4』
  • 【WHF 2009夏】PSP goも展示のソニーブースは『ラチェット』と『ぼくなつ4』
次世代ワールドホビーフェア '09 Summerのソニーブースでは、プレイステーション3向け『ラチェット&クランク FUTURE 2』『ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団、ボクと秘密の地図』の両タイトルを中心とした構成でした。

『ラチェット&クランク FUTURE 2』はブースを中心に、多数の試遊台が並べられ、長い列ができていました。また、『ぼくのなつやすみ4 瀬戸内少年探偵団「ボクと秘密の地図」』の試遊台にはもうすぐ夏休みが待ち遠しい子供たちが列をなしていました。

ブースの裏手には、先日発表されたばかりのPSP goが展示され、注目を集めていました。

《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

    VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

    【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  4. 【CEDEC 2010】プラットフォームホルダーの品質管理とは?

  5. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  6. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  7. カジュアルゲーム世界最大手・ポップキャップゲームズに聞く『ビジュエルド伝説』と同社の戦略

  8. 【E3 2015】ゲーム産業は「映画+音楽」よりも大きくなった―調査会社IHS Technology

  9. 【レポート】VRの“もどかしさ”や“行動制限による違和感”を逆手に取ったPSVR『星の欠片の物語、ひとかけら版』のデザインとは

  10. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top