人生にゲームをプラスするメディア

「まだ死にたくない、、、」マーベラス和田プロデューサーの悲痛な叫び・・・『王様物語』はぜひ予約を

任天堂 Wii

王様物語
  • 王様物語
  • 王様物語
  • 王様物語
  • 王様物語
  • 王様物語
  • 王様物語
  • 王様物語
『NO MORE HEROES』『朧村正』『アークライズ ファンタジア』など良作を次々にリリースするマーベラスエンターテイメントですが、その頑張りは販売本数という結果には現れていないようです。同社で常務取締役デジタルコンテンツカンパニーチーフクリエイティブオフィサーを務める和田康宏氏が『王様物語』の公式ブログで悲痛な叫びを吐露しています。

和田氏は遅れに遅れた『王様物語』について「ようやく出来上がったゲームを遊んでみると、本当に無理をして痛い思いをして、時間をかけた甲斐があったことを素直に感じます。去年の今頃ではこのゲームはここまで面白くなかった」と触れ、『NO MORE HEROES』『牧場物語 わくわくアニマルマーチ』『ルーンファクトリー フロンティア』『朧村正』『アークライズ ファンタジア』などどの作品も全力で作り積み重ねてきたと振り返ります。和田氏はその裏には良いゲームをきちんと売るには「絶対的な信頼の積み重ねが必要」という思いがあったと言います。

その一方で販売本数の面ではどれも同じような出荷本数だったそうです(しかも高い数字ではなく)。和田氏の悲痛な叫びは「どうかたくさん売れて欲しい」ということです。『王様物語』は予約をするようなゲームではないかもしれませんが、ぜひ予約をして欲しい。「とても面白いものが出来ましたよ!」という自身があり、プロモーションも頑張るので、ぜひ予約をして欲しいと訴えかけています。切なる願いは「結果がついてきてこそ、次の面白いものを作れるようになります」ということです。

そして結びは「まだ死にたくない、、、」。これこそが魂の叫びなのかもしれません。

賛否両論あるかもしれませんが読む価値のあるエントリーではないでしょうか。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  2. Wii U向けVC『川のぬし釣り5』『キングスナイト』7月6日配信

    Wii U向けVC『川のぬし釣り5』『キングスナイト』7月6日配信

  3. 『世界樹の迷宮V』迷宮で出会う謎めく少女たちを紹介! すれちがい通信で友達のキャラが迷宮に登場

    『世界樹の迷宮V』迷宮で出会う謎めく少女たちを紹介! すれちがい通信で友達のキャラが迷宮に登場

  4. 【E3 2016】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイ!美しい世界、心地いい操作感、そして数々の謎とは

  5. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  6. 盲目のゲーマー、約4年半費やし『ゼルダの伝説 時のオカリナ』をクリア…「長い道のりだったけどようやくゴールできました」

  7. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』新たな結婚候補は褐色キャラ!仲良くなる過程を紹介

  8. 『スプラトゥーン』新作Tシャツ発表!「チョコガサネ」「イカノメT」「ヤコメッシュ」が商品化

  9. 『ゼルダ無双』にマリン参戦!6月30日配信の「夢をみる島パック」で実装、新マップも登場

  10. 『世界樹の迷宮V』“種族の壁”を超える転職が可能に! キャラメイクの幅が広がる二つ名も続々明らかに

アクセスランキングをもっと見る

page top