最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

『クラッシュ・バンディクー』の生みの親たちが新スタジオを始動

2009年5月13日(水) 20時23分

初期『クラッシュ・バンディクー』及び『ジャック×ダクスター』を手がけたNaughty Dogの創設者Jason Rubin氏とAndrew Gavin氏はWiiのゲームを視野に入れた新スタジオを設立しました。

新スタジオの名前はMonkey Gods。Wii、プレイステーション3、Xbox360といった据え置き機の他、FacebookのようなSNSやiPhone向けにもゲームを開発するとのこと。

現時点では定番のアクションパズル『Snood』と言葉を使ったパズルゲーム『MonkWerks』のiPhone版がアナウンスされています。

1985年から共にゲームを作り続けているというRubin氏とGavin氏は、新たな城であるMonkey Godsを「古なじみのチームによる新たな会社」と表現。「自分たちにはゲーム、Web、SNSの経験があり全てを愛している」とコメントしています。

2004年にNaughty Dogを去って以来、2008年のGame Developers Choice Awardsに登場するまでゲーム界では姿が見られなかったというRubin氏ですが、『クラッシュ・バンディクー』『ジャック×ダクスター』といった正統派アクションゲームを得意とする作風が復活するのか、両作品のファンはこれからのアナウンスに要注目です。

(Article written by 水口真)

ゲームビジネスアクセスランキング


パッケージ画像
機種 PS2
ジャンル ACT
発売元 ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア
開発元
発売日 2003年07月03日
プレイ人数 1人プレイ専用