人生にゲームをプラスするメディア

『クラッシュ・バンディクー』の生みの親たちが新スタジオを始動

ゲームビジネス その他

初期『クラッシュ・バンディクー』及び『ジャック×ダクスター』を手がけたNaughty Dogの創設者Jason Rubin氏とAndrew Gavin氏はWiiのゲームを視野に入れた新スタジオを設立しました。

新スタジオの名前はMonkey Gods。Wii、プレイステーション3、Xbox360といった据え置き機の他、FacebookのようなSNSやiPhone向けにもゲームを開発するとのこと。

現時点では定番のアクションパズル『Snood』と言葉を使ったパズルゲーム『MonkWerks』のiPhone版がアナウンスされています。

1985年から共にゲームを作り続けているというRubin氏とGavin氏は、新たな城であるMonkey Godsを「古なじみのチームによる新たな会社」と表現。「自分たちにはゲーム、Web、SNSの経験があり全てを愛している」とコメントしています。

2004年にNaughty Dogを去って以来、2008年のGame Developers Choice Awardsに登場するまでゲーム界では姿が見られなかったというRubin氏ですが、『クラッシュ・バンディクー』『ジャック×ダクスター』といった正統派アクションゲームを得意とする作風が復活するのか、両作品のファンはこれからのアナウンスに要注目です。
《水口真》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

    話題のホラーゲーム『Year Of The Ladybug』開発中止

  2. インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

    インディーゲームの祭典「BitSummit」出展エントリーの延長が決定、1月31日までに

  3. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

    狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

  4. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  5. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』発売日、ストーリー、開発状況は?―現時点の情報まとめ

  6. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  7. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  8. 【CEDEC 2012】ハンソフト、カプコンへプロジェクト管理ツール「Hansoft」を提供

  9. 【台北ゲームショウ2016】成長著しいアジアマーケットにフォーカス、熱いショウが開幕

  10. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

アクセスランキングをもっと見る