人生にゲームをプラスするメディア

DSで音声ガイドを聞きながら作品鑑賞、京都文化博物館で体験してみました

任天堂 DS

DSで音声ガイドを聞きながら作品鑑賞、京都文化博物館で体験してみました
  • DSで音声ガイドを聞きながら作品鑑賞、京都文化博物館で体験してみました
  • DSで音声ガイドを聞きながら作品鑑賞、京都文化博物館で体験してみました
  • DSで音声ガイドを聞きながら作品鑑賞、京都文化博物館で体験してみました
  • DSで音声ガイドを聞きながら作品鑑賞、京都文化博物館で体験してみました
  • DSで音声ガイドを聞きながら作品鑑賞、京都文化博物館で体験してみました
  • DSで音声ガイドを聞きながら作品鑑賞、京都文化博物館で体験してみました
  • DSで音声ガイドを聞きながら作品鑑賞、京都文化博物館で体験してみました
  • DSで音声ガイドを聞きながら作品鑑賞、京都文化博物館で体験してみました
京都にある「京都文化博物館」にて、ニンテンドーDSを活用した音声ガイドを2009年4月28日〜5月27日までの期間限定で行われています。連休を利用して京都に行って体験してきましたのでレポートします。

DSが音声ガイドとして博物館で使えるんです案内板があるので初めての人でも大丈夫


今回、京都文化博物館で行われる音声ガイドは、来場者が持参した人のみ利用できると言う形でした。普段ゲームに使っているDSが音声でガイドしてくれます。

通常のゲームと同じようにダウンロードヘッドホンが無い人は借りることが可能


DSダウンロードプレイで『ニンテンドーDSガイド』をダウンロードし、実行します。1度に12人までダウンロード可能みたいですね。使用する時は周りのお客さんに迷惑にならないよう、ヘッドホンを使用する必要があります。無い人は借りることも出来ますよ。

番号の順番に回っていきます数字の場所に行って番号をタッすると音声が流れます


『ニンテンドーDSガイド』をダウンロードしたら、会場に配置されている音声ガイド番号に従って進みます。作品の場所に着たらDSの下画面に表示されている数字をタッチすると、その作品の説明概要を音声でガイドしてくれます。音声が説明文を読み上げてくれるので大変便利です。全てではありませんが、作品の画像も表示されるものもありました。

そして最後にアンケートが行われ、いくつかの質問に答えると回答結果が送信されました。

博物館でニンテンドーDSを音声ガイドとして活用するケースは過去に1度あり、渋谷Bunkamura ザ・ミュージアムで2006年11月11日〜2007年1月13日の期間に開催された「スーパーエッシャー展」です。ここではニンテンドーDSLiteを来場者に貸し出すという方法で行われました。

また、2009年4月25日からは東京ディズニーリゾート内にあるイクスピアリでもDSを活用したナビソフト『イクスピアリ・ニンテンドーDSガイド』を配信開始しました。

ニンテンドーDSは国内で2500万台、全世界で1億台以上売れているハードです。こういったゲーム以外の用途でDSを活用する日が当たり前にやってくる日はそう遠くない未来にやってくるかもしれませんね。
《まさと》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  2. 3DS『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』今秋発売! DS版をリファインして追加要素も用意

    3DS『真・女神転生 DEEP STRANGE JOURNEY』今秋発売! DS版をリファインして追加要素も用意

  3. 『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

    『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

  4. 3DS『世界樹と不思議のダンジョン2』発表! 発売は8月31日

  5. ニンテンドースイッチ、Amazonなどで予約再開【追記あり】

  6. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  7. 『モンハン ダブルクロス』見た目と性能を組み合わせる「防具合成」や装備を鍛え上げる「限界突破」など新要素に迫る

  8. 【特集】『ゼルダの伝説 BotW』勇者のためのライフハック!冒険がちょっと楽しくなる6項目

  9. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  10. アトラス、『真・女神転生 STRANGE JOURNEY』と『世界樹の迷宮III』のベスト版を同時発売

アクセスランキングをもっと見る