人生にゲームをプラスするメディア

プレイヤーが頭を動かすとゲームの視野が変化−Wii用ロボットアクション『Battle Rage』

任天堂 Wii

プレイヤーが頭を動かすとゲームの視野が変化−Wii用ロボットアクション『Battle Rage』
  • プレイヤーが頭を動かすとゲームの視野が変化−Wii用ロボットアクション『Battle Rage』
  • プレイヤーが頭を動かすとゲームの視野が変化−Wii用ロボットアクション『Battle Rage』
  • プレイヤーが頭を動かすとゲームの視野が変化−Wii用ロボットアクション『Battle Rage』
  • プレイヤーが頭を動かすとゲームの視野が変化−Wii用ロボットアクション『Battle Rage』
海外ゲームサイトdevelopが報じるところによりますと、Wii用『Battle Rage: The Robot Wars』はプレイヤーの頭の動きを検知して視野が変化するとのことです。



『Battle Rage: The Robot Wars』は英Data Designの開発で、同社のアートディレクターであるRob Dorney氏によると、プレイヤーが頭を動かすことでゲームの視野が変化したり対象物をクローズアップできたりするとのこと。

Data Designは「Wiiのモーションセンシングデバイスを使い、頭の動きを検知する」新技術に関して特許を出願したとコメント。また、3Dメガネへの対応がアナウンスされています。

『Battle Rage: The Robot Wars』はPC用に開発されたTPS(三人称視点シューティング)で、巨大ロボットを操って敵ロボットを倒していくという内容。昨年の3月にWii版の開発がアナウンスされており、久々の続報。



「頭の動きを検知する新技術」は詳細不明で、公式サイトでもWiiリモコン+ヌンチャクでの操作がアナウンスされていますが、Wiiモーションプラスが話題となっている時期でもあり、Wiiのモーションセンシングが再び脚光を浴びそうです。
《水口真》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. 【ゲームの中では傍若無人】36回:3DS『スライムの野望』現実世界でも乗っ取りができたらいいのに…

    【ゲームの中では傍若無人】36回:3DS『スライムの野望』現実世界でも乗っ取りができたらいいのに…

  2. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  3. Wii U向けVC『川のぬし釣り5』『キングスナイト』7月6日配信

    Wii U向けVC『川のぬし釣り5』『キングスナイト』7月6日配信

  4. 鉄道・箱庭・経営、全方位のおもしろさが進化! 『A列車で行こう3D』飯塚ディレクターインタビュー

  5. 『ポケモン サン・ムーン』次回の新情報解禁は7月1日22時ごろ

  6. 【E3 2016】『ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド』をプレイ!美しい世界、心地いい操作感、そして数々の謎とは

  7. 『世界樹の迷宮V』迷宮で出会う謎めく少女たちを紹介! すれちがい通信で友達のキャラが迷宮に登場

  8. 『逆転裁判6』DLCに「矢張政志」登場決定!ビジュアルは刷新、テーマは結婚式とタイムトラベル

  9. 任天堂版「PlayStation」発見される…世に出回っていないと思われていた幻のゲーム機

  10. 『牧場物語 3つの里の大切な友だち』新たな結婚候補は褐色キャラ!仲良くなる過程を紹介

アクセスランキングをもっと見る

page top