人生にゲームをプラスするメディア

Wiiリモコンで操作するロボット−福祉分野への応用も

任天堂 Wii

英デイリー・テレグラフはWiiリモコンで操作する草刈りロボット「Casmobot」を紹介しています。



「Casmobot」はComputer Assisted Slope Mowing Robot(コンピューターアシストによるスロープ芝刈りロボット)の略。南部デンマーク大学で研究が進められており、いくつかのロボットが開発されているのですが、「Lynex」モデルはWiiリモコンでの遠隔操作が可能。Wiiリモコンを前に傾けると前進、後ろへ傾けて後退、捻ると旋回します。

研究に携わるKjeld Jensen氏はテレグラフのインタビューに答えてプロジェクトの新たな可能性を示唆します。Jensen氏によると「Casmobot」に使用されているモジュールは「理論的にはどんな車両にも搭載可能」であり、「Wiiリモコンを使って車いすに座った祖母をエスコートする」ような使い方もできるとのことです。

Wiiリモコンの直感的な操作であれば誰でも理解することができるため、特に福祉分野での利用価値は高いと思われます。医療から仮想現実まで様々な分野からの注目を浴びるWiiですが、これからどんなアイデアが出てくるかが注目されます。
《水口真》

任天堂 アクセスランキング

  1. 手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

    手のひらサイズの「ファミコン」に名作30本収録!「ニンテンドークラシックミニ ファミコン」発表

  2. 『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

    『モンハン ストーリーズ』DAIGOをCMキャラに起用、リオレウスと共に世界を救う!

  3. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

    【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 『モンハン ストーリーズ』OPムービー公開! “ライダー”の冒険を迫力たっぷりに描く

  6. フシギバナ・リザードン・カメックスの「ポケモンジュエリー」が販売中、リングらしかぬド迫力のデザインに

  7. 小型ファミコン「Nintendo Classic Mini: NES」発表!HDMI接続に対応し、30作品を収録

  8. 【3DS DL販売ランキング】『脱出アドベンチャー 第七の予言』初登場、『不思議の国のラビリンス』や『マーセナリーズサーガ2』などのライドオンジャパンソフトも人気(9/29)

  9. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  10. 3DS『にょきにょき たびだち編』発売日変更、11月16日に前倒し

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top