テクモ、SeedCとの提携を解消―「Lievo」はSeedC単独事業に

2009年3月31日(火) 18時24分

テクモは、オンラインゲームメーカーのSeedCとの間で平成18年8月28日に締結していた業務提携契約を解消することを決定したと発表しました。

テクモとSeedCは共同でオンラインゲームポータル「Lievo」を運営するほか、オンラインミリタリーアクション『WarRock』を展開していましたが、これらはいずれもSeedCが単独事業として引継ぎます。SeedCの単独事業となるのは4月1日よりとなります。

提携解消の理由は明らかにされていませんが、テクモは4月1日よりコーエーと経営統合し、コーエーテクモホールディングスとなることから、従来から単独でオンラインゲーム事業を行ってきたコーエーと足並みを揃えたものと思われます。

(Article written by 土本学)
関連記事

ソーシャル・オンラインゲームアクセスランキング


おすすめ記事