人生にゲームをプラスするメディア

アトラスとスティングが業務提携―国内外でのパブリッシングをアトラスに委託

ゲームビジネス その他

アトラスとスティングは、国内外におけるパブリッシングについて業務提携を行うと発表しました。今後、スティングが企画・開発するタイトルは日本・国外を問わずアトラスが独占的に販売することになります。アトラスは、これにより来期の販売本数は約50%増の規模になるとしています。

アトラスは中期経営計画に基づき、業務用機器開発・販売から撤退し、家庭用ゲーム機関連事業に集中的に投資する方針を明らかにしています。今回の提携もその一環で、RPG分野に強みを持つスティングとの提携により、優良IPの確保と市場シェアの向上を図る計画です。

また、アトラスではRPG分野で常に業界5位内を確保したいとしていて、アトラスの企画やIPのゲームをスティングが開発するといったスタイルも視野に入れていくとしています。

スティングは『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』や『ユグドラ・ユニオン』などで知られます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

    カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

  2. 【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

    【レポート】『ガンダムVR』で感じた恐怖と興奮…ガンダムの手に乗り、ザクに襲われる

  3. 【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

    【レポート】「ボトムズ」の筐体型VRゲーム『バトリング野郎』の再現度が“むせる”ほど高い!鉄の棺桶を実際に体験

  4. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  5. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

  6. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  7. 【レポート】VR空間を自分の足で移動するリアルFPS「ZERO LATENCY VR」ジョイポリスに誕生!そう、これがやりたかったんだよ…

  8. コーエーテクモゲームス「TGS2016」出展決定、出展タイトルを公開―開催期間中ステージ中継やオリジナル番組も配信

  9. 【レポート】ゲーム会社が作るVRカラオケは一味違う!大観衆との一体感が堪らない『マックスボルテージ』

  10. USJのVRジェットコースター「XRライド」がヤバ過ぎる…レールのない空間を走り、前振りなく急落下する

アクセスランキングをもっと見る

page top