人生にゲームをプラスするメディア

アトラスとスティングが業務提携―国内外でのパブリッシングをアトラスに委託

ゲームビジネス その他

アトラスとスティングは、国内外におけるパブリッシングについて業務提携を行うと発表しました。今後、スティングが企画・開発するタイトルは日本・国外を問わずアトラスが独占的に販売することになります。アトラスは、これにより来期の販売本数は約50%増の規模になるとしています。

アトラスは中期経営計画に基づき、業務用機器開発・販売から撤退し、家庭用ゲーム機関連事業に集中的に投資する方針を明らかにしています。今回の提携もその一環で、RPG分野に強みを持つスティングとの提携により、優良IPの確保と市場シェアの向上を図る計画です。

また、アトラスではRPG分野で常に業界5位内を確保したいとしていて、アトラスの企画やIPのゲームをスティングが開発するといったスタイルも視野に入れていくとしています。

スティングは『ナイツ・イン・ザ・ナイトメア』や『ユグドラ・ユニオン』などで知られます。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  2. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

    グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  3. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

    【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  4. 【GTMF 2014】Unityに待望のメインGUIツールが登場!「uGUI」の革新性とは?

  5. スマフォゲームは「カジュアルゲーム」から「ミッドコアゲーム」へーGREE Korea担当者インタビュー

  6. 『スペースチャンネル5』新作発表!時代が追いつきVR作品に

  7. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  8. ゲーム業界の「縁の下の力持ち」トーセが開発体制を改革 ― 時代に適応した事業体制の見直しと新事業部創設

  9. いまゲーム業界で求められる人材とは?・・・テクノブレーンに聞く「できるエンジニア」の転職条件

  10. 【特集】今のゲーム業界は人材不足、じゃ“就職できない人”はなぜいるの?HAL東京のゲーム学部に迫る

アクセスランキングをもっと見る