最速ゲーム情報メディア: インサイド
follow us

来たれ、「スタークラフト学」履修者−米大学でRTSの金字塔がコースに

2009年2月1日(日) 13時40分

『スタークラフト』(『StarCraft』)といえばRTS(リアルタイムストラテジー)の代名詞ともいえる作品ですが、大学のコースとして取り上げられることになりました。

カリフォルニア大学バークレー校は『スタークラフト』コースを開設。

「RTSと競争力のあるゲーム風景に興味を持つバークレー校の学生」が参加を奨励されるコースであり、「戦争がゲームの中でどのように行われるか、その理論を調べる」とのこと。履修者には「『スタークラフト』のユニットと基本的な戦略を知っていること」に加えて微分方程式と微積分学が求められ、「ゲームとリプレイを解析することで意志決定のスキルと高度なスタークラフト理論を補強する」ものであり、「批判的思考法と迅速な意志決定、ゲームのセオリーの適用」が学べるとのこと。

『スタークラフト』コースはちゃんと単位も貰える正式なコース。

「韓国における『スタークラフト』ブーム」「ユニット、強さ、弱さ、特性、ステータス」「軍の展開と位置決定」「経済の基礎、マクロVSマクロ」「偵察とカウンター」「シリーズを遊ぶマインドセット」などの講義が行われるほか、毎週自らがプレイしたゲームのリプレイを2つ提出し、これについての解説が求められます。

RTSの金字塔として今なお高い人気を誇る作品だけに、バークレー校の学生には注目のコースとなりそうです。

(Article written by 水口真)

ソーシャル・オンラインゲームアクセスランキング