人生にゲームをプラスするメディア

『アナザーコード: R 記憶の扉』公式サイトオープン、プロローグやゲームシステムが公開

任天堂 Wii

任天堂は2009年2月5日に発売を予定しているWiiソフト『アナザーコード: R 記憶の扉』公式サイトをオープンしました。

『アナザーコード: R 記憶の扉』は、2005年2月24日にニンテンドーDS向けに発売された『アナザーコード 2つの記憶』の続編で、16歳になったアシュレイを主人公としたアドベンチャーゲームです。現在公式サイトでは、プロローグ、登場人物、ゲームシステムが公開されました。

本作はWiiリモコンを使って操作します。移動は画面左右にある矢印をポイントするとアシュレイが移動します。分岐点に来ると進める方向に矢印が表示されます。ポインターを使わず十字キーでも操作可能になっています。探索では気になる所をWiiリモコンを使って調べます。画面上に虫めがねアイコンが表示されるところでAボタンを押すと調べることが可能です。

会話のシーンでは、『ウィッシュルーム 天使の記憶』画面縦2分割で行われ、中央に選択肢が表示されています。会話の相手から質問された際は、アシュレイの表情やジェスチャーを参考にしてWiiリモコンで選択し返答します。謎解きはWiiリモコンを使って行われます。Wiiリモコンを液体の入ったビンに見立てたり振ったり、といったような使い方をします。

前作はDSの本体機能をふんだんに使った謎解きがとても印象的でした。本作もWiiの機能を使った仕掛けなどに期待が高まりますね。

『アナザーコード: R 記憶の扉』は、2009年2月15日に希望小売価格5800円(税込)で発売予定です。
《まさと》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

    『モンハン ダブルクロス』狩猟スタイル「レンキン」詳細や、新サポート傾向「ビースト」の情報が公開

  2. 短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

    短編アニメ「ポケモンジェネレーションズ」EP1~6公開!ゲームの名シーンがアニメに

  3. 「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

    「ニンテンドースイッチ」のVCがゲームキューブタイトルに対応か

  4. 日活第2弾タイトル『クリーピング・テラー』正式発表!女子高生が恐怖の屋敷を探索

  5. 【インタビュー】箕星太朗が語る『めがみめぐり』の魅力 ― ツクモちゃんとのやりとりで癒されて貰いたいです

  6. 海外TV番組に「ニンテンドースイッチ」が登場!『ゼルダの伝説』最新作を実機プレイ

  7. 【3DS DL販売ランキング】『ポケモン ムーン』トップ奪還、『ブレイブダンジョン』5位へ浮上(12/8)

  8. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  9. 『ポケモン サン・ムーン』ヨーロッパで210万本の販売を達成、発売から12日で

  10. 『めがみめぐり』ツクモがベルダンディーに!? 漫画やボカロ、ハッカドールとのコラボが続々判明…鉄道関係とのタイアップ衣装も

アクセスランキングをもっと見る