人生にゲームをプラスするメディア

6週連続でキャラクター紹介!Wii『タツノコVS. CAPCOM』最終回&動画

任天堂 Wii

タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES
  • タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES
  • タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES
  • タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES
  • タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES
  • タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES
  • タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES
  • タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES
  • タツノコvs.CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES
いよいよ明日カプコンから発売されるWii版『タツノコVS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』。6週に渡って登場するキャラクター紹介してきましたが今回で最終回です。

最終回 キャラクター紹介



バツ(CV:檜山修之)
本名は一文字伐(いちもんじ・ばつ)。大切な者を守るため、己の正義を拳に乗せて戦う熱血高校生。気合を撃ち出す飛び道具“気合弾”や突進型の対空技“ガッツアッパー”など、技性能にまでその直情的でまっすぐな性格が現れています。



ロック・ヴォルナット(CV:田中真弓)
世界中に点在する遺跡へ潜り、古代人の遺産を発掘することで生計を立てる“ディグアウター”の少年。武器はロックバスター(左腕)と換装可能なアタッチメントアーム(右腕)。内に秘めた知恵と勇気で、どんなに強大な敵が相手でも臆することなく戦います。



ポリマー(CV:安井邦彦)
正義の怒りを拳に乗せ、日夜、凶悪な犯罪集団と闘うヒーロー。無敵の拳法“破裏拳流”と、複数のメカ形態に変身可能な“ポリマースーツ”の力で、あらゆる困難を退けます。その正体は車探偵事務所のアシスタント、鎧武士(よろいた
けし)。普段は素性を隠すため、3枚目を装っています。



ハクション大魔王(CV:大平透)
くしゃみをすることで魔法のツボから呼び出される、心優しい魔人。とぼけたその姿からは予想もできないほどの強力な魔法を使うことができ、自分を呼び出した“ご主人様”の夢を叶えます。ハンバーグが大好物で、算数は大の苦手と言う一面も。



■公開紹介キャラクターのWiiオリジナルゲームを紹介



バツのオリジナルゲームは、出題されるWiiリモコンのボタンを暗記し、制
限時間内に同じボタンを入力する暗記力ゲーム。3回ミスした時点で終了なので間違えないようにしましょう。



ロック・ヴォルナットのオリジナルゲームは、各プレイヤーのボックスに入ったり出て行ったりするコブンの数を当てるというものです。じっくり観察して間違えないように数えましょう。



ポリマーのオリジナルゲームは、ポリマードリルで地下基地を目指し、時間内にどれだけ掘り進めることができたかを競う内容です。掘り進めて行くと障害になる岩層も出てきます。岩層を崩さない限り掘り進めないので、Wiiリモコンを沢山回転させましょう。



ハクション大魔王のオリジナルゲームは、4人同時参加可能な穴埋め式の計算ゲームです。すばやく計算してあてはまる数字や記号を選択しましょう。選択は早い者勝ちなので計算だけでなく、すばやく選ばないとポイントは入りません。

いよいよ明日ドリームタッグマッチバトルが開戦される『タツノコVS. CAPCOM CROSS GENERATION OF HEROES』は、2008年12月11日に希望小売価格7340円(税込)で発売予定です。また、Wiiリモコンに接続して使用できる「タツノコVS. カプコンSTICK」も希望小売価格6279円(税込)で同時発売されます。
《まさと》

任天堂 アクセスランキング

  1. 【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

    【レポート】『ポケモンGO』レアポケモン「ラプラス」求め多くのトレーナーが江ノ島へ

  2. 【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

    【特集】『ポケモンGO』がブームになるまで…イングレス、Google、Niantic、任天堂、ポケモンの取り組みを振り返る

  3. 【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

    【特集】『ポケモンGO』ボールが真っ直ぐ飛ばない人必見!チュートリアルが教えてくれない役立ち情報

  4. 『ポケモンGO』各チームリーダーのビジュアルが公開、キャラデザを担当したコザキユースケからのイラストも

  5. ゲーム攻略SNS「Lobi」にて「ポケモンGO攻略マップwiki」公開、現時点でポケモンの50%以上を発見

  6. 警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌ」から『ポケモンGO』を遊ぶうえでの注意点が発表

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ対談!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. 『ポケモンGO』サービス混雑で13歳未満の新規プレイヤーが遊べない状況に

  9. 「ポケモンGO Plus」詳細公開!「ぼうけんノート」や便利な連動機能が明らかに

  10. 【特集】『ポケモンGO』プレイ前に揃えておきたいアイテムまとめ

アクセスランキングをもっと見る

page top