日本一ソフトウェアがWiiとWiiウェアに参入

2008年11月6日(木) 17時38分

『ディスガイア』などで知られる日本一ソフトウェアは、任天堂との間で、WiiおよびWiiウェア向けのゲームソフト開発、製造、販売についてのライセンス契約を11月4日付けで締結したと発表しました。

現在のところ具体的な投入タイトルは明らかにされていませんが、日本一ソフトウェアでは、幅広いユーザー層を持つWii向けの専用ソフトを企画開発することで独自性のあるゲームコンテンツを投入、ブランド力のさらなる強化、ユーザーの拡大を図っていきたいとしています。

詳細が分かりましたら追ってお届けします。

(Article written by 土本学)
関連記事

任天堂アクセスランキング


おすすめ記事