人生にゲームをプラスするメディア

E3、規模を拡大し2009年7月にLAで開催へ

ゲームビジネス その他

E3、規模を拡大し2009年7月にLAで開催へ
  • E3、規模を拡大し2009年7月にLAで開催へ
複数のゲームメディアが伝えるところによれば、E3を主催するEntertainment Software Associationは、規模を拡大したE3を2009年7月にロサンゼルスコンベンションセンターで開催する事を決定したようです。明日のゲーム専門チャンネル「G4TV」の番組にて正式な発表がある見込みです。

E3は米国を代表するゲームの展示会で、2006年まで年々規模を拡大し、世界中からゲームメーカーが出展し、関係者が集まり、各社の年末商戦に向けての重大発表が行われる、世界最大のゲームショウとなっていました。しかしながらその規模の拡大がメーカーへの負担となり、一部メーカーの離反もあり、大幅に規模を縮小、関係者のみに公開されるショウとして昨年、今年と開催されました。

ロサンゼルスコンベンションセンター


しかしながら、数万人規模から、数千人規模への極端な縮小は、E3の大幅な地位低下をもたらし、注目度も下がり、これでは開催する意味もないと批判が集まり、ESAも来年の開催について見直しを行うことを表明していました。

正式発表前ということもあってか、様々な説が飛び交っていますが、開催は7月の最初の週が有力のようで、7月2〜4日で、初日がビジネスデー、残りの2日が一般公開日で、4万人程度の集客を目指す、といった情報が流れています。正式に発表されましたらお伝えします。
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. ナチュラルモーション社の技術がゲームのアニメーション制作を変える

    ナチュラルモーション社の技術がゲームのアニメーション制作を変える

  3. 小島秀夫氏、「The Game Awards 2016」でIndustry Icon Award受賞へ

    小島秀夫氏、「The Game Awards 2016」でIndustry Icon Award受賞へ

  4. ダーク童話ACT『アリス マッドネス リターンズ』のアメリカンマギー、スタジオ閉鎖の噂を払拭

  5. フロム・ソフトウェア1DAYインターンシップに潜入!最前線のデザイナーが学生にアドバイス

  6. トーセ、海外展開をにらみ組織改革

  7. 『戦艦大和VR復元計画』リリース日決定!ついに“実物大の大和”に乗れる

  8. 『クラッシュ・バンディクー』や『ラスアス』のノーティードッグ、公式グッズサイトをオープン

  9. 【TGS2016】「うらら」と共演できる『スペースチャンネル5 VR』にウキウキ!いい時代になったなぁ…

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top