人生にゲームをプラスするメディア

EA、東京ゲームショウに多数のタイトルを出展

ゲームビジネス その他

エレクトロニック・アーツは、明日9日から12日まで開催される東京ゲームショウ2008への出展タイトルを公開しました。多数の作品がプレイアブルで展示されます。

中でも一押しはWiiとDSで発売される『ぼくとシムのまち キングダム』で、キッズコーナーではイベント「ぼくとシムのまち キングダム - キャラクターと遊ぼう!」が実施され、ぼくシムのキャラによる「今日から使えるシム語講座」など楽しいコーナーが多数用意されるということです。来場者には素敵なプレゼントがあるとのこと。また、EAブース及びキッズコーナーで本作をプレイした方にはキャラクターカードがプレゼントされる予定です。

その他にも期待の作品が多数並びますので、ぜひブースをチェックしてみてくださいね。

EAブース出展タイトル
・ニード・フォー・スピード アンダーカバー(PS3)
・ぼくとシムのまち キングダム(Wii、DS)
・ミラーズエッジ(PS3、XBOX360)
・FIFA 09 ワールドクラスサッカー(PS3、XBOX360、Wii)
・マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス(PS3、XBOX360)
・SPORE(PC)
・Battlefield Heroes(PC)
・EA SPORTS FIFA Online 2(PC)

ぼくとシムのまち キングダム - キャラクターと遊ぼう!
日時: 10月11日(土) 15:50 ‒ 16:30
10月12日(日) 13:50 ‒ 14:30
場所: 東京ゲームショウ キッズコーナー イベントステージ
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  2. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

    【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  3. 中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

    中規模開発ならではの、ユニティの意外な「落とし穴」とは?『三国志コンクエスト』ポストモータム

  4. 人々の予想を超えるエンターテイメントを提供していく・・・ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジア 盛田厚プレジデント

  5. 【CEDEC 2014】できるゲームクリエイターに共通するただ1つのこと、スクエニ塩川氏が明かす

  6. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  7. 『ワンダーボーイ』や『モンスターワールド』のウエストンビットが破産・・・「時代の終わりを感じた」との声も

  8. 【GTMF2013】ネットゲームの面倒な部分、すべて引き受けます~痒いところに手が届く「モノビットエンジン」の全貌

  9. 【THE KING OF GAMES】ゼルダ25周年Tシャツを作った男・江南店長に訊く

  10. 狂気のホラー『Year Of The Ladybug』主人公は連続殺人犯…日本語字幕トレイラー公開

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top