人生にゲームをプラスするメディア

EA、東京ゲームショウに多数のタイトルを出展

ゲームビジネス その他

エレクトロニック・アーツは、明日9日から12日まで開催される東京ゲームショウ2008への出展タイトルを公開しました。多数の作品がプレイアブルで展示されます。

中でも一押しはWiiとDSで発売される『ぼくとシムのまち キングダム』で、キッズコーナーではイベント「ぼくとシムのまち キングダム - キャラクターと遊ぼう!」が実施され、ぼくシムのキャラによる「今日から使えるシム語講座」など楽しいコーナーが多数用意されるということです。来場者には素敵なプレゼントがあるとのこと。また、EAブース及びキッズコーナーで本作をプレイした方にはキャラクターカードがプレゼントされる予定です。

その他にも期待の作品が多数並びますので、ぜひブースをチェックしてみてくださいね。

EAブース出展タイトル
・ニード・フォー・スピード アンダーカバー(PS3)
・ぼくとシムのまち キングダム(Wii、DS)
・ミラーズエッジ(PS3、XBOX360)
・FIFA 09 ワールドクラスサッカー(PS3、XBOX360、Wii)
・マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス(PS3、XBOX360)
・SPORE(PC)
・Battlefield Heroes(PC)
・EA SPORTS FIFA Online 2(PC)

ぼくとシムのまち キングダム - キャラクターと遊ぼう!
日時: 10月11日(土) 15:50 ‒ 16:30
10月12日(日) 13:50 ‒ 14:30
場所: 東京ゲームショウ キッズコーナー イベントステージ
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

    VR施設「VR PRAK TOKYO」渋谷にオープン!6タイトルを70分遊び放題で3300円

  2. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

    【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  3. 【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

    【レポート】未来のゲームクリエイターがApple Ginzaに大集合!Kids Developer Pitch Winter 2017

  4. 【CEDEC 2016】技術から語る『龍が如く』の10年──特殊エフェクトや物理エンジンの取り組み

  5. アンリアル・エンジン4に採用された物理ベースのマテリアル・システム・・・「Unreal Japan News」第72回

  6. プレイステーション3版『頭文字D EXTREME STAGE』・・・開発者に聞く

  7. 狂気に満ちた『Year Of The Ladybug』初トレイラー遂に公開!心が不安定になる…

  8. 【PSX 2016】『バイオハザード7』プロデューサーインタビュー―最終体験版の裏側

  9. あの“ひみつ道具”が実現!? 「ドラえもんVR『どこでもドア』」先行試遊会を開催

  10. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

アクセスランキングをもっと見る