人生にゲームをプラスするメディア

EA、東京ゲームショウに多数のタイトルを出展

ゲームビジネス その他

エレクトロニック・アーツは、明日9日から12日まで開催される東京ゲームショウ2008への出展タイトルを公開しました。多数の作品がプレイアブルで展示されます。

中でも一押しはWiiとDSで発売される『ぼくとシムのまち キングダム』で、キッズコーナーではイベント「ぼくとシムのまち キングダム - キャラクターと遊ぼう!」が実施され、ぼくシムのキャラによる「今日から使えるシム語講座」など楽しいコーナーが多数用意されるということです。来場者には素敵なプレゼントがあるとのこと。また、EAブース及びキッズコーナーで本作をプレイした方にはキャラクターカードがプレゼントされる予定です。

その他にも期待の作品が多数並びますので、ぜひブースをチェックしてみてくださいね。

EAブース出展タイトル
・ニード・フォー・スピード アンダーカバー(PS3)
・ぼくとシムのまち キングダム(Wii、DS)
・ミラーズエッジ(PS3、XBOX360)
・FIFA 09 ワールドクラスサッカー(PS3、XBOX360、Wii)
・マーセナリーズ2 ワールド イン フレームス(PS3、XBOX360)
・SPORE(PC)
・Battlefield Heroes(PC)
・EA SPORTS FIFA Online 2(PC)

ぼくとシムのまち キングダム - キャラクターと遊ぼう!
日時: 10月11日(土) 15:50 ‒ 16:30
10月12日(日) 13:50 ‒ 14:30
場所: 東京ゲームショウ キッズコーナー イベントステージ
《土本学》

編集部おすすめの記事

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

    『P.T.』の影響受けた一人称ホラー『Allison Road』開発再開!

  2. DMM GAMES、TGS 2016に出展決定!ファン必見のスペシャルサイトも公開

    DMM GAMES、TGS 2016に出展決定!ファン必見のスペシャルサイトも公開

  3. 980円の折り畳み式スマホ用VRヘッドセットが登場…メガネOK、タッチ操作も可能

    980円の折り畳み式スマホ用VRヘッドセットが登場…メガネOK、タッチ操作も可能

  4. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  5. 爽快な全方位ロボSTG『重竜騎兵ドラグアームズ』新体験版が頒布―コミケ90レポ

  6. 国内ゲーム人口は4,336万人、家庭用ゲーム機所有者数も明らかに ― 2016CESA一般生活者調査報告書

  7. カンブリアSTGから量子力学ホラーまで!個性的すぎるC90同人ゲームたち

  8. 360度回転のVR筐体「Moveo」披露、限りなく現実に近いゲーム体験を実現

  9. 腕だけで操作する『パックマン』誕生、ウェアラブル玩具向けフィットネスアプリとして

  10. 【GDC 2015】App StoreやGoogle Playでフィーチャーされる秘訣は「ビックマック」にあり!?

アクセスランキングをもっと見る

page top