人生にゲームをプラスするメディア

id SoftwareのCEO、ハードウェアメーカーがコピーを黙認すると主張

ゲームビジネス その他

id SoftwareのCEO であるTodd Hollenshead氏はゲーム系サイト「gamesindustry.biz」のインタビューに答え、「ハードウェアメーカーは、コピーなどの不法行為を消費者への“隠れた利益”と見なしている」との見解を明らかにしました。

PCで音楽や映画などを違法ダウンロードするという“無料コンテンツ”が消費者への“隠れた利益”としてPCハードウェアの売上に寄与していることを知りながら、ハードウェアメーカーが有効な対策を行わないとするのがTodd Hollenshead氏の主張。業界人が公の場でこうした発言をすることは珍しく、波紋を投げかけています。

id SoftwareはFPS(一人称シューティング)『DOOM』『Quake』などで一時代を築いた、いわばパソコンゲームの名門。現在は不法コピーを防ぐ配信システム「steam」に参加しています。

ゲームと不法コピーは切っても切り離せない問題で、最近は任天堂など54社が不法コピーを可能とするマジコンを輸入する会社を提訴して話題となったばかり。特殊なハードウェアが無くても不法コピーが動いてしまうパソコンゲームではより深刻な問題であり、これを解決するためにプロテクトや「steam」のような配信システムなどが模索されています。クリーンな環境は、メーカーのみならず正規にゲームを買ったユーザーも求めているものであり、ゲームと不法コピーの戦いは今後も続くこととなりそうです。
《水口真》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

    株式会社ディンゴが倒産、編集部でも確認―代表作は『フォトカノ』『初音ミク -Project DIVA-』

  2. まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

    まさかのメガドライブ新作『PAPRIUM』が発売決定!―蘇る16Bitアクション

  3. ディンゴの従業員は全員解雇、未払賃金立替払を申請中

    ディンゴの従業員は全員解雇、未払賃金立替払を申請中

  4. グラビアVRの圧倒的没入感を支える技術とは、「トキメキメテオ」の撮影を手がける株式会社シータに訊いた

  5. 「狼と香辛料」作者が送るVRアニメ『Project LUX』Steam配信へ

  6. GTX 1080 Tiで動作する『FF15』!GDC海外映像―ネコもふさふさ

  7. CygamesコーポレートCM「世界は、もっとおもしろくできる。」篇 放送決定―『神撃のバハムート』生誕5周年記念

  8. 「攻殻機動隊」VRアプリが配信スタート サイバー感溢れる映像が360度で展開

  9. JRPG新境地―イメージエポック御影氏が語る・・・中村彰憲「ゲームビジネス新潮流」第16回

  10. カプコン川田Pと松江氏が明かす『バイオハザード アンブレラコア』のしくじり―反省から学ぶゲーム開発

アクセスランキングをもっと見る