人生にゲームをプラスするメディア

「ソニーやマイクロソフトと同じ事をするつもりはない」任天堂・岩田社長―WSJ

任天堂 Wii

The Wall Street Journalは「Keeping Up Nintendo's Momentum」と題して任天堂の岩田社長へのインタビューを掲載しています。その中で興味深い部分がありましたので一部紹介します。

まず、任天堂はWiiで「Wiiハンドル」や「Wiiザッパー」などの様々なアクセサリを発売してきましたが、今後もあるのか? という質問に対しては、「最初の段階で出たアイデアはほとんどリリースした」とした上で、今後もまだ出てくる可能性はあるが、そんなに沢山出す計画はない、としました。

先日のE3で発表された「Wii MotionPlus」の価格については「手頃な価格になる」という見解を示しています。製造コスト自体はそれほど高くはならないということです。岩田氏は「Wii MotionPlusがなければ遊べないゲームも、あることで遊びが向上するゲームもあるでしょう。4つコントローラーがあれば4つが必要になりますが、できるだけ少なくて済むようにしたいと思っています」としています。

最後にソニーやマイクロソフトがゲーム機から動画をダウンロードして視聴するサービスを打ち出したことについて岩田氏は「任天堂は自分たちの強みを生かしたり、ビデオゲームの幅を広げるという方向を選ぶでしょう。映画スタジオを持ってるソニーや、沢山のお金を持ってるマイクロソフトの既存サービスに対抗するようなつもりはありません」と述べています。
《土本学》

編集部おすすめの記事

任天堂 アクセスランキング

  1. ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

    ニンテンドースイッチ本体更新データVer.2.1.0配信、システム安定性や利便性向上

  2. 『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

    『ゼルダの伝説 BotW』制作秘話映像の番外編―“祠”に名前が付けられた理由

  3. 『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

    『スプラトゥーン2』試射会でも使える初心者向けテクニック10選 ─ 他のイカたちに差をつけろ!

  4. 【Wii U DL販売ランキング】『ゼルダ』『マインクラフト』『スプラトゥーン』人気変わらず、『カービィWii』も浮上(3/27)

  5. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  6. 【プレイレポ】『スプラトゥーン2 先行試射会』の6時間はあっという間だった…!イカした正統進化でより奥深く

  7. 【特集】『ロックマン エグゼ』15周年特別スタッフ座談会!プリズムコンボ発覚から完結の理由まで

  8. E3 2017では「スイッチ」「3DS」の新作展示へ―米任天堂レジー社長

  9. 『モンハンダブルクロス』不具合を修正する更新データを近日中に配信

  10. 『モンハン ダブルクロス』小嶋P&市原Dによるセミナー開催!開発過程や「モンスター」の誕生秘話を語る

アクセスランキングをもっと見る