人生にゲームをプラスするメディア

『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!

任天堂 Wii

『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
  • 『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が到着、スコアアタック熱し!
5月1日発売ですが、『リンクのボウガントレーニング+Wiiザッパー』が届きましたので開封、開封。3800円という低価格ながら「Wiiザッパー」が同梱されていますのでちょっと大きめのパッケージになります。最近の任天堂は大きいパッケージが続きます(『Wii Fit』に『マリオカートWii』)。



パッケージの仕方は『ゴースト・スカッド』や『バイオハザード アンブレラ・クロニクルズ』の「Wiiザッパー」同梱版と変わりません。箱の中には、通常サイズのソフトパッケージが入ってます。



説明書のスタッフクレジットを見るとプロデューサーが青沼英二氏、手塚卓志氏、ゼネラルプロデューサーに宮本茂氏と豪華な面々です。ゲームの中身の方も、値段相応に内容としては短いものの、何度もプレイできる、スコアアタックが熱い作品になっています。

「リンクのボウガントレーニング」ということで、Wiiザッパーに慣れるには最適な1本だと思います。普通はトレーニングした後には本番があるもので、そんなゲームが次にあるのかなあと期待したくなります。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

    『スプラトゥーン』立体パズルが11月末発売決定―全部組み立てなイカ?

  2. トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

    トワプリ版ゼルダ&リンクのfigma予約開始―5種類の装備が付属したDXリンクも

  3. 【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

    【Wii U DL販売ランキング】『テラリア』2位浮上、VC『スーパーマリオ64』や『バードマニアパーティ』などランクイン(9/26)

  4. 『ポケモンGO』新Ver情報が公開、捕まえた場所が記録されるほかポケモンGO Plusが「おこう」に対応

  5. 【特集】『ガンヴォルト 爪』開発陣インタビュー ― 「このゲーム死なないけど大丈夫?」が「すごく面白い」「続編作ろう」に変わるまで

  6. 『ポケモン サン・ムーン』「ヤレユータン」はポケモンなのにモンスターボールを使うことも!?新ポケモン情報が公開

  7. 【特集】インティ・クリエイツ社長に訊く『ガンヴォルト』誕生秘話…目標本数はない、だから好きに作れ

  8. 『ブレイブリーセカンド』アニエスの“ハイクオリティMMD式モデル”が無料配布

  9. 『ポケモンGO』「GPSの信号をさがしています」の対処方法とは

  10. 『ポケモン サン・ムーン』新システム「ポケリフレ」でポケモンたちとより仲良く!服の染色もできる着せ替え要素も公開

アクセスランキングをもっと見る

page top