人生にゲームをプラスするメディア

任天堂株が初の5万円台

ゲームビジネス その他

13日の株式市場で、任天堂の株価が初めて5万円を突破し、前日比+550円の50200円となりました。

ニンテンドーDSやWiiの好調と同期するように上昇を続けていて、2003年7月には9000円を切っていた任天堂の株価は3年間で5倍以上の値を付けるようになりました。13日の終値で換算した時価総額は7兆1100億円で、日本企業で第10位、9位の武田薬品との差は300億円です。

引き続きニンテンドーDSやWiiが好調ということに加えて、E3でも引き続き強さが発揮されていくという受け止め方をされたのが要因だと考えられます。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

    VR空間でプラモ作りを楽しもう! 『Monzo VR』12月12日リリース

  2. 【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

    【インタビュー】『シャドウバース』メインプランナーが今考えているコト―「バハムート降臨」からゲームデザイン論まで

  3. ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

    ホラーゲーム「青鬼」テレビアニメ化決定!ショートアニメを皮切りに2017年には劇場版も

  4. 【レポート】「狼と香辛料」作者・支倉凍砂の新作VRアニメ『Project LUX』を体験 ― ヒロインの声・モーションは田中あいみが演じる

  5. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  6. サイバーエージェント、VR関連事業を行う子会社VR Agentを設立

  7. チップチューンでバトルする女子高生DJを描くノベルゲーム『西武ロードリスト蘭のチップチューン地獄』とは

  8. グラビアアイドル×VR=けしからん!パノラマ動画「VRガール」公開

  9. 横スクACT『INSIDE』のサウンドは“人間の頭蓋骨”を通して録音されていた!

  10. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

アクセスランキングをもっと見る

オススメの記事だホ!

page top