人生にゲームをプラスするメディア

『レゴ・スターウォーズ』の新作がWiiなど次世代機で発売へ

ゲームビジネス その他

ルーカスアーツとトラベラーズテイルは30周年を迎える「スターウォーズ」を記念した作品として『レゴ・スターウォーズ ザ・コンプリート・サーガ』(LEGO Star Wars: The Complete Saga)を、Wii、プレイステーション3、Xbox360、及びニンテンドーDSの各プラットフォームで発売する事を発表しました。これまでも「レゴ・スターウォーズ」がWiiに登場するという噂はありましたが正式に確認されるのは今回が初です。

「ザ・コンプリート・サーガ」は初めて6つの「スターウォーズ」作品を網羅したゲームソフトで、トラベラーズ・テイルは各プラットフォームの特色を生かした作品を開発中です。DS版はbrick by brickが開発中です。ゲームは秋に発売されるということです。2タイトルでこれまでに700万本が売れたシリーズの最新作となります。

「私たちは次世代ゲーム機の先導役であり、ルーカスアーツはファミリーエンターテイメントをリードしています。私たちは『レゴ・スターウォーズII』の素晴らしい成功を誇りに思っています。また再び『コンプリート・サーガ』でシリーズの全ての物語を提供できることにとても興奮しています」とルーカスアーツのJim Ward社長はコメントしています。

「『レゴ・スターウォーズII』でルーカスアーツは素晴らしいパートナーでした。今回の作品でもそれが継続することを期待します。また、私たちは次世代機にフォーカスし、それぞれのゲーム機の特性を生かしたゲームを作る事にとても刺激を感じています」とトラベラーズ・テイルのTom Stone氏は述べています。
《土本学》

ゲームビジネス アクセスランキング

  1. 【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

    【レポート】VRロボゲー『アーガイルシフト』のロマンと没入感が凄い!男の子の夢、これで叶います

  2. 『プロジェクト巨影都市(仮)』開発エンジンにシリコンスタジオ「OROCHI 3」採用…スタッフからコメントも到着

    『プロジェクト巨影都市(仮)』開発エンジンにシリコンスタジオ「OROCHI 3」採用…スタッフからコメントも到着

  3. 【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

    【レポート】紳士ゲー『ぎゃる☆がんVR』ついにお披露目!窓に挟まった美少女を後ろから覗いてみた

  4. 【プレイレポ】テスター希望者10万人超えのVRMMO『ソードアート・オンライン ザ・ビギニング』のヤバさにワクワクが止まらない

  5. 【レポート】アーケード型VRホラーゲーム『脱出病棟Ω』を4人でプレイ!怖すぎて店内に悲鳴が響き渡る

  6. 【特集】『東方Project』商業・海外展開の裏側、その背景には時代の変化が

  7. IBMによるアルファテスト版『ソードアート・オンライン』のゲーム画面とナーヴギアの写真をお届け

  8. PS4で配信予定の「東方」同人ゲームに対し、グレフが『旋光の輪舞』のライセンスを許諾

  9. 3DCG「ワルキューレ」お披露目!エースコンバットチームが作成した「ゼビウス 3Dモデル」と共に配布予定

  10. 「日本と海外におけるゲーマーにとってのリージョン制限」・・・イバイ・アメストイ「ゲームウォーズ 海外VS日本」第22回

アクセスランキングをもっと見る