人生にゲームをプラスするメディア

クラッシュバンディクーの新作がWiiに登場!

任天堂 Wii

元々はプレイステーションのマスコットキャラのような形で誕生したクラッシュバンディクーですが、その後いろいろあって様々なプラットフォームで活躍する人気3Dアクションの一つになりました。そしてレースやパーティにアクションの枠を超えて活動中です。今回Sierraは、クラッシュの原点でもあるアクションアドベンチャーでWiiをフルに生かした作品『Crash of the Titans』を発表しました。

Radical Entertainmentによって開発されている本作では新しい外観が与えられるだけでなく、シリーズのファンが慣れ親しんできたゲームプレイも大胆に刷新されます。IGNは開発途中のバージョンを触ってきたそうで、モーションを生かしたゲームプレイの幾つかを見ることができたそうです。

最も大きな変更はクラッシュのアクションがパンチやキックといった強いアクションに重点を置くようにシフトされたことです。3Dのステージを駆け巡りWiiリモコンとヌンチャクの組み合わせで敵を倒していきます。弱い敵はこれで十分ですが、もっと強大な敵に対しては、その敵の特殊能力を奪って戦っていくというアクションができるそうです。

まだ開発中のα版でしたがWiiを生かしたモーションアクションが見られたそうです。Wiiリモコンを指し示すことで特定の敵やオブジェクトを攻撃したり、『スーパーマリオギャラクシー』のようにアイテムを拾う事にも使えたそうです。ジャンプ中に振るとヘリコプターのように飛行距離を稼ぐこともできるそうです。

ワイドスクリーンや480pにも対応して、発売は10月の予定だそうです。IGNでは画面写真とアートワークが数点公開されています。
《土本学》

任天堂 アクセスランキング

  1. 『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

    『スプラトゥーン2』いよいよ本日から先行試射会が開催!覚えておきたい情報まとめ

  2. 「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

    「ニンテンドーeショップ新作入荷情報」3月24日号公開―今回も『ゼルダの伝説 BotW』が売上トップに

  3. 『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

    『スプラトゥーン2』先行試射会で使えるブキ4種を発表、ローラーやマニューバーなど─操作方法に関する変更も

  4. 『スプラトゥーン2』ではジャイロ感度も設定可能に、オプション画面の画像が公開

  5. 4月からも『星のカービィ』25周年イベントが盛りだくさん!東急ハンズ・東京駅・ヤマシロヤで3イベントが開催

  6. 『スプラトゥーン2』ジェットパックやスーパーチャクチなどの特徴が判明! 先行試射会に先駆けチェックしよう

  7. 「ヨドバシ.com」でスイッチの在庫が復活【追記あり】

  8. 発売から約17年…『ドンキーコング64』で新たな隠しコインが発見!

  9. ニンテンドースイッチ左ジョイコン認識問題、今後改善へ―任天堂が海外声明

  10. FC版『マイクタイソン・パンチアウト!!』30年越しの裏ワザ発見か!?ある“一撃必殺テク”が話題に

アクセスランキングをもっと見る